WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

ひらかわ あや

Vol.133/2013年9月18日

どうもひらかわです。
本編のオーディション、伊織は不参加ですが、斬歌舞伎勢揃いの
話が載ってる15巻は今日発売です。
楽しんでもらえたら嬉しいです(*^_^*)
今週もよろしくお願いします。

そういえば、歌舞伎座では来月から出雲で描かせてもらった演目が続々上演されます。
10月は、アイドルの要との共演や、15巻にも収録の斬歌舞伎編でやった『義経千本桜』、11月・12月は村歌舞伎編でやった『仮名手本忠臣蔵』がそれぞれ通しで上演予定です。忠臣蔵は月によってキャストさんが違うみたいです。
それと10月は、確か村歌舞伎編で訪れた大鹿村で秋の公演が行われるはずなので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね(^^)/

本編の出雲は、先週に引き続き「殺し場」の審査です。
白木さんに代わって、今週は加賀斗と出雲が頑張ってるので、二人がどんな死に方をするかお楽しみに!
それにしてもこの回の打ち合わせは、「加賀斗の死に方はこうでしょう!」とか「出雲どうやって殺そう…」とか、かなり会話が物騒でしたが、そういう芝居の審査なんだからしょうがない(^_^;)

あと少〜しネタバレですが……
菅原兄弟とやった『籠釣瓶』のあのシーンがチラッと出てきますが、3巻で描かせてもらった所までの内容しか知らない人が見たら
なんじゃこりゃーー!!!!なシーンです(笑)。
でも私はここでやっと描けて満足ですv
ぜひ舞台等でも見てもらいたいです。本当に凄いので。

それと、13巻の帯企画・コスプレリクエストイラストも描かせていただいたので、来週またここで発表できたらな〜と思っています。

それでは今週はこの辺で…
ひらかわでした。

このページのトップへ