WEBサンデー

新世代サンデー賞新世代サンデー賞

新世代サンデー賞
2019年12月期
最終結果発表!

今回は、「佳作」1本、「努力賞」2本、「奨励賞」5本という結果となりました。
こちらが12月期の受賞者の方々です。

《佳作》…賞金30万円

『不二山さんは危険すぎる』由田果(25歳・神奈川県)

《努力賞》…賞金10万円

『コエヲハレ』壱原ちぐさ(22歳・京都府)
『エナとセト』けー(17歳・鹿児島県)

《奨励賞》…賞金3万円

『ダスト』長野優梨(26歳・愛知県)
『蜘蛛の糸』宇津野巧(21歳・愛知県)
『愛は正義というけれど』笹倉慧(20歳・兵庫県)
『遺なる娘』戊淵郎(16歳・東京都)
『ササキ』そぎ(14歳・鹿児島県)

○受賞者の方々には、それぞれ担当が付き、さらなるステップアップに向けアドバイスをいたします。
○受賞者の寸評や12月期全体の総評などは、少年サンデー15号(3月11日発売)誌上にて行います。

ABJ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。

このページのトップへ