泡と湯気と煙


FILE

  • 第77巻-File3「部屋にいた痕跡」
  • 第77巻-File4「泡と湯気と煙」
  • 第77巻-File5「商売道具」

メインキャラ

  • 江戸川コナン
  • 毛利蘭
  • 毛利小五郎
  • 阿笠博士
  • 灰原哀
  • 小嶋元太
  • 吉田歩美
  • 円谷光彦
  • 目暮十三
  • 高木渉

場所

毛利探偵事務所/高層マンション/スキー場/警視庁


ゲストキャラ

沖矢昴/勝本大作/荻野啓佑/月原香/袖崎和友/


事件の内容

第77巻-File3_10ページめ上段1コマ目

少年探偵団と阿笠博士とスキーに行くことになっていたコナンと灰原は、スキーバスに乗り遅れてしまい、沖矢昴の車で送ってもらうことにする。コナンたちは、スキーに向かう途中で張り込みを終えた高木刑事と出会い、その場で「落ちたァ」という悲鳴を聞く。現場に向かうと高層マンションから落ちた死体があった。死体は、マンションに住む芸能ゴシップ週刊誌を発行する勝本出版の社長兼編集長の勝本大作で、その胸ポケットにあった携帯電話には、落ちる直前に複数の人間へ送った妙なメールがあった。コナンたちは同じアドレスにメールを再送し、現場にいたカメラマンの荻野啓佑、雑誌編集者の月原香、ライターの袖崎和友に送っていたことを突き止める。3人は勝本と一緒に仕事をしていて、マンションの住人でもあった。3人の中に犯人がいると思ったコナンは、それぞれの部屋に行くが、そこにはビールの泡、コーヒーの湯気、タバコの煙が直前まで部屋にいた証拠として残っていた。はたして勝本を殺した犯人とそのトリックは…


収録コミックス