黒の組織の影[幼い目撃者/奇妙な照明]


FILE

  • 第53巻-File7「目撃者は一人」
  • 第53巻-File8「釘とヘび」
  • 第53巻-File9「トンカチの正体」

メインキャラ

  • 江戸川コナン
  • 毛利蘭
  • 毛利小五郎
  • 目暮十三
  • 高木渉
  • ジョディ
  • 鈴木園子

場所

杯戸中央病院/毛利探偵事務所/杯戸大橋/杯戸中央橋/杯戸新橋/タトゥーショップNAILSNAKE


ゲストキャラ

ジェイムズ・ブラック/赤井秀一/水無怜奈/本堂瑛祐/板垣ロク/柱谷巧/巧の父親/桐谷/安井/関内/千葉刑事


事件の内容

 昏睡状態のまま意識を取り戻さない水無怜奈。FBIが調べた経歴も偽造されたもので、名前すら007(ダブルオーセブン)をもじった偽名の疑いが強く、黒ずくめの組織につながる手がかりは見つからない。一方、毛利探偵事務所に最近出入りし始めた、謎の転校生・本堂瑛祐を警戒するコナン。そこへ、父子の依頼者が現れる。年明けの花火が上がる頃、ノコギリのようなヘアスタイルの男の死体を川に捨てる現場を、その子供が目撃したというのだ。ニュースから、その男が有名なロックミュージシャンであることが判明し、当初は半信半疑だった小五郎も調査に乗り出すことに。男の子の証言によれば、カバンに入れた死体を川に落とそうとしていた人物の腕には釘の絵が描かれていて、近くに大きな光るトンカチが見えたらしいのだが… はたしてそんな状況はありうるのだろうか!?


収録コミックス