本庁の刑事恋物語[偽りのウェディング]


FILE

  • 第52巻-File3「式場パニック」
  • 第52巻-File4「招かれざる客」
  • 第52巻-File5「ウェディング・バトル」

メインキャラ

  • 江戸川コナン
  • 毛利蘭
  • 毛利小五郎
  • 目暮十三
  • 佐藤美和子
  • 高木渉
  • 白鳥任三郎

場所

結婚式場/提無津川べりの空き倉庫


ゲストキャラ

宮本由美/益戸麗/平正輝/郡司倫造/島袋貞悟/軽辺福春/千葉刑事


事件の内容

 小五郎達は、出席していた結婚式場で警視庁の面々と偶然出会う。連続強盗殺人犯に命を狙われているカップルの結婚式を警護するため、替え玉として警視庁の高木刑事と宮本婦警が新郎新婦に扮して警戒中だというのだ。花嫁は半年前に犯人を目撃しているが、目出し帽を被っていたのではっきり顔がわからない。その時、目暮警部のもとに入った千葉刑事からの連絡。提無津川べりで発見された身元不明の焼けた死体の爪に、例の強盗殺人犯の指紋が付着していたというのだ。つい先日に花嫁の自宅に空き巣が入ってPCを盗み見ていることも踏まえると、PC内の招待客リストの誰かを殺害して死体を燃やし、その客に成りすまして式場内に紛れ込んだ可能性が高いのだが… 式の中止を主張する警察に対し、コナンは新郎新婦に式場内で顔に見覚えのない客がいないかチェックしてもらうことを提案。疑わしい人間は3人に絞り込めたのだが、決め手にかけて… そして事態は、驚きの結末へと向かう。


収録コミックス