WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

椎名高志

Vol.21/2008年5月21日

 短編集『椎名大百貨店 (サンデーGXコミックス) 』、小説版チルドレン『絶対可憐チルドレン・THE NOVELS〜B.A.B.E.L.崩壊〜(三雲岳斗・著)』他、小説版美神、チルドレンムック、ジパング文庫版、椎名百貨店文庫版など発売中です! 急に売れっ子大人気作家みたいなことになってますが、まーここで一気に本を売りたいというそんな感じの小学館のアレなので、センセイちょっと心配です。みんな・・・お願いだから一冊でも買ってね(T_T)。

 でまあ、読者の皆様や関係各所には感謝感激、がんばらさせてもらいますってカンジなのですが、ぶっとおしの仕事でさすがに疲れてます。締め切りの大渋滞からはなんとか抜け出したものの、今度はバーンアウトして脳と体が思うように動かない。今描いているのはこれまでの『チルドレン』にひとつのピリオドを打つ物語なので、こんなことではマズイです。

 で、次の締め切りのデッドラインが迫る中、机で脂汗を流していたところ、アニメのOP主題歌を歌ってくれている「可憐Girl’s」からのビデオメッセージが届きました。PVかなんかの収録のついでに撮った映像らしいんですが、美少女が三人で「椎名センセイ、川口監督、ヨロシクオネガイシマス!」とか言わされ・・・いや言ってくれている映像(笑)。

 三人ともちっちゃくてもさすが芸能人、超可愛いししっかりしてますね。モデルさんとしてけっこうキャリアがある子たちなのです。ワタシはすっかりオバハン(・・というか、オカン?)と化して「まー可愛い! んま〜〜〜可愛いし偉いのねえしっかりしてるわあ・・!」とか何度もつぶやいてしまいました(笑)。おかげで元気出たわ、ありがとう、センセイがんばるわね。
 彼女たちが歌うOP主題歌『Over The Future』、6月下旬発売予定です。発売中のED主題歌『絶対Love×Love宣言』ともども、ぜひ聴いてね。

 そーいや初めて可憐Girl’sが並んでるトコ見たんですけど、三人とも背たけがばらばらなのね。チルドレンを設定するとき、どういうわけかその発想はなかった(笑)。

プロフィール

椎名高志 (しいな たかし)

6月24日、大阪府生まれ。血液型O型。
1989年 『Dr.椎名の教育的指導!!』(週刊少年サンデー)でデビュー。
1992年 『GS美神極楽大作戦!!』で、第38回小学館漫画賞を受賞。
代表作は『GS美神』のほか、『MISTERジパング』『一番湯のカナタ』。
2005年33号より『絶対可憐チルドレン』連載中。

椎名高志先生への励ましメールはこちら

このページのトップへ