WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

大高 忍

Vol.306/2016年5月25日

最近今さらのように近眼になってしまい口惜しい思いをしています。
初めて眼鏡を買いました。

今週号のマギでは、回想は終わり舞台は現在進行形のアラジンたちに戻ります。
描いている本人も二度見していたアラジン(大)もだんだん描き慣れて来ました。
今後の活躍にご期待ください。
登場人物たちが様々な場所に散っていましたが、合流し始めました。
今後の展開もどうぞよろしくお願いします!

プロフィール

大高 忍 (おおたか しのぶ)

5月9日 生まれ。東京都出身。血液型B型。
青年誌でデビューしアニメ化まで果たすも、かねてからの夢であった週刊少年誌で頂点を目指すべく、サンデーの門を叩いた若き漫画家。趣味は何ですか? という編集の質問に対し、漫画以外に何がある? と答えた程の漫画人間。
2009年27号より、魔導アドベンチャー『マギ』連載中! 同作で2014年第59回小学館漫画賞 少年向け部門を受賞。

▼『マギ』番外編 第36.5夜


▼マギスピンオフコミック第1弾 『マギ』番外編 第58.5夜


▼マギスピンオフコミック第2弾

大高 忍先生への励ましメールはこちら

このページのトップへ