WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

藤田和日郎

Vol.59/2016年3月23日

こんにちは!
お久しぶりですね。

初めまして、の方は
2年前まで「月光条例」という漫画を連載していた藤田和日郎と申します。

この度、「双亡亭壊すべし」でまたサンデーに載せてもらいます。

主人公に超常な能力がない、主人公が最初から出てこない、一回目では何もわからない。
物語は、地味~に静かにおとなしく幕を開けるのです。

自分としては、今まで無かった滑り出しのこのお話ですが、モダンホラーとは、おおむね、そういう入り口から始まるのでした。(⌒-⌒; )

ですが、みなさんが、気づいた時には、とーっても不思議なバトルの舞台へ、深く深く連れて来られている、と思いますぜ。
いひひ。
サクシャは、やっぱり今まで通り「ドッカンバッキン!」が好きなもんでね。

バトルの舞台。名前は〈そうぼうてい〉。
壊さないといけないトコロ〈双亡亭〉。

目的は決まっている。

絵本作家になりたい どこにでもいる主人公タコハ ツトムと一緒に行くかどうか決めてください。

1分後にセイイチを迎えにやらせます。


藤田和日郎

プロフィール

藤田和日郎 (ふじた かずひろ)

5月24日生まれ。北海道出身。血液型A型。
1988年、第22回新人コミック大賞入賞を経て、1989年、第2回少年サンデーコミックグランプリにて、『うしおととら』で入賞し、連載開始。
1991年、『うしおととら』で、第37回小学館漫画賞・少年部門を受賞。
代表作『からくりサーカス』『月光条例』。
2016年週刊少年サンデー17号より『双亡亭壊すべし』を連載!

藤田和日郎先生への励ましメールはこちら

このページのトップへ