少年サンデー

MENU

連載作品

NOBELU-演-

NOBELU-演-

NOBELU-演-
原作:野島伸司/漫画:吉田 譲

コミックス最新刊

NOBELU−演−
NOBELU−演−

原作:野島伸司/漫画:吉田 譲

最新6大人気発売中!

ノベルと安西の個人レッスン。かつても友は、ライバルへと変わる・・・!!

ストーリー&キャラクター

 離婚した母親から、子役として働くよう言われて「キララタレント事務所」に入学したノベル。母親に卑下され同級生にいじめられ、絶望のどん底にいた時、突然ノベルの中に住む「もう一人の自分」が現れる。圧倒的な演技力を持つ「もう一人の自分」の手を借り、ノベルは次第に演じることに魅力を感じ、その世界へと身を投じていた。そんなある時母が再び失踪し、帰る場所を亡くしたノベルは養護施設で生活することに。一方で元トレーナーの安西は、ノベルを成長させ、自らの映画『15』に出演させようと考える…
 演じるか、死ぬか…子役達の心の闇を描く衝撃作!!

  • 波田ノベル
    波田ノベル

    勉強も運動も平均レベルの小学生。母親によって子役事務所に入れられるが、昇格試験を経てゴールドクラスに合格。解離性同一性障害(DID)を患っており、窮地に追い込まれると “副人格” が姿を現す。

  • 星名ヒバリ
    星名ヒバリ

    かつてノベルをいじめていた同級生で、キララタレント事務所のシルバークラスに属していた通称「ヒバリ姫」。貴金属等の卸売業を営む金持ち一家の一人娘。

  • 雫石ミコ
    雫石ミコ

    元キララのゴールドクラスの国民的子役。普段は決して笑わない物静かな女の子だが、ノベルと同じくもう一人の自分を “飼って” いる。トーリに惹かれている。

  • 斑鳩トーリ
    斑鳩トーリ

    キララのゴールドクラスに属していた国民的子役。副人格を飼っており、冷酷な一面と熱しやすい一面を併せ持つ。弟への腎臓移植手術を葛藤の末受け入れる。

  • 蛇崩ナツコ
    蛇崩ナツコ

    元ゴールドクラスの一員。母は男女関係のスキャンダルにまみれた有名女優。その汚れたイメージを自らの清純なイメージで払拭するため舞台に立つ。

  • 碑文谷タケル
    碑文谷タケル

    元ゴールドクラスの一人。プロ意識が高く、”素人” であるノベルを見下していた事も。真っ直ぐで仲間思いな熱血漢。

  • 市川清五郎
    市川清五郎

    本名は「田中純也」で、清五郎は芸名。キララのブロンズクラスに属し、ノベルとは友達。目立つことは少ないが優しい性格で、うんちくが得意。

  • 堤 健太
    堤 健太

    ノベルの同級生。「ヒバリ姫」に従い、ノベルをいじめの標的にしていた。

  • 御手洗四葉
    御手洗四葉

    児童養護施設「コガモの家」に入所する女の子。慈愛に満ちた性格で、誰にでも平等に優しく接する。

  • 真行寺マモリ
    真行寺マモリ

    “最後の子”に心身を支配されていたところを、ノベルらに助け出される。IQ170の天才児で、小学校の保険医・真行寺トモエの娘。

  • 安西圭一郎
    安西圭一郎

    ゴールドクラスのトレーナーとして、キララタレント事務所を大手に押し上げた実力者。ゴールドクラスの四人が他の事務所に移籍し、ノベルに個人レッスンを施す。

  • 平泉カンナ
    平泉カンナ

    キララタレント事務所・ブロンズクラスのマネージャー。楽観的で、かなり空気が読めない22歳のゆとり世代。

このページのトップ