WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

若木民喜

Vol.33/2006年8月9日

最近食が細いというか。

何を食べてもすぐにお腹一杯になってしまうんですよ。
にもかかわらず! 太ってきてるんですよ。着実に。堅実に。
今までも確かに横っ腹はキていました。しかし、今まで贅肉が付かなかったところまで付いてきました。1年前は洗濯板みたいだった胸板も、すっかりナイスバディの様相・・・。もうイメージビデオを撮るか、痩せるしかないですよ!

という訳で、脂肪燃焼スープを作って食べ始めた若木民喜です。どうも。先日、遂に自由が丘のモンサンクレールのケーキを食べることができまして、大感激です。ケーキ一杯食べました(痩せたくないのかよ)。

今回は33話。まるでクッパ城さながらのトライアッドの砦です。昔、「ラビリンス」という映画がありましたが、ややこしい内部構造を持つ建物は昔からお気に入りです。ホントはもっと色々入り組んだ場所やギミックを用意したのですが、紙幅の都合で削らざるを得ませんでした。残念。この砦のなかでのユウキ達の冒険、お楽しみに。

先週に引き続き、今週も単行本にまつわる進行にて時間がないので、この辺でさようなら・・・と言いたいところですが。帰る前にカラオケの話をいたしましょう。

エイト・デイズ・ア・ウィーク机に座ってマンガばっかり描いていると、いやでも煮詰まってきます。そこで、切り替えのために趣味が欲しくなるものでして。マンガ家の方々は、プラモ作ったり、拳法やったり、サバイバルゲームやったり、ツーリングしたりと、マンガ以外で好きなことをやっている人が多いものです。で、僕にとっての気晴らしは、お菓子とサッカー。

そして、一人カラオケ。

「一人でカラオケ」、ヒトカラですよ。ヒトカラ。やっぱりてっとり早くスカっとしたい時はこれですな。2時間歌ってピラフ食っても500円ですよ。驚異的な安さ。昨年以前の貧乏時代から、僕の最高の娯楽。一人カラオケの良いところは何と言っても「同じ曲を何百回歌っても誰も怒らん」ということでしょう。という訳で、僕は一人でカラオケ館にこもり、ミスチルとアニソンばっかり歌っておるのです。元気出すために行ってるから、アニソンとかも元気が出る曲ばっかりですよ。

そして、これが僕のアニソンカラオケの最近のローテーションだ。ええ年した男の歌うカラオケはこんな感じだよ。さあ、読者のみんなは何曲知ってるかな?

「ヤマトタケシの歌」(愛の戦士レインボーマン)
「マッハバロン」(マッハバロン)
「傷だらけの栄光」(あしたのジョー2)
「電撃戦隊チェンジマン」(電撃戦隊チェンジマン)
「アステロイド・ブルース」(銀河烈風バクシンガー)
「10%の雨予報」(みゆき)
「メカニカルダンシングファイト」(黄金戦士ゴールドライタン)
「虹になりたい」(南の虹のルーシー)
「究極超人あ〜るのうた」(究極超人あ〜る)
「輝く瞳」(巨神ゴーグ)
「BEYOND THE TIME」(機動戦士ガンダム逆襲のシャア)
「笑顔に会いたい」(ママレードボーイ)
「幸せは罪の匂い」(新世紀エヴァンゲリオン)
「フラランランデブー」(怪盗きらめきマン)
「特捜戦隊デカレンジャー」(特捜戦隊デカレンジャー)
「sailing day」(ワンピース)
「真実の扉」(ガンパレード・マーチ)
「Metamorphoze」(機動戦士Zガンダム)
「GO TIGHT!」(創聖のアクエリオン)

う、いつまでも書いちゃいそうだからこの辺でやめておくか・・・。ええおっさんがママレードボーイて! 恥ずかしくないのか。でも、ヒトカラだからいいのさ! 上に挙げた曲はみんな良い曲なので、皆さんもよかったら聞いてみてください。

今の悩みは新しい曲をチェックして練習する時間がないこと・・・今年の曲なんて全然知らないもんなあ。トホホ。カラオケに行く機会も減ってしまいました。その昔、ネット友達(!)と「Love Destiny」(うお!!)を大合唱(うげげ!!)した頃が懐かしくて切なくて。打ち合わせで小学館を訪ねる時にも、ちょいとヒトカラする余裕が欲しいものですね。お茶の水のカラオケ館で僕をみかけたら、一緒にカラオケしてね。

僕は歌うのも聞くのも大好きなアニソン男なんで、カラオケだけじゃなくアニソンそのものについてもっと話したい! 上のカラオケのリストについても一曲一曲何がどう良いのか説明したい! のですが、今日は時間もないのでこの辺で。みなさんのアニソンがあったら教えてください。今放送中の番組の主題歌ならなおよし! それでは、ごきげんよう。



そうそう、最後にまたお決まりの告知です。

◆◆アルバトロス第2巻の下描きを抽選で10名の方にプレゼントする企画を実施中です◆◆
ご希望の方は「ハガキ」に。

●住所
●氏名
●年齢
●電話番号
●「合い言葉」:「3巻は9月発売!」
を書いて、下記のところまで送って下さい。

〒101-8001
東京都千代田区一ツ橋2-3-1
小学館 少年サンデー気付
聖結晶アルバトロス(2) ゴミ係
(締切:8月26日必着)

詳しいプレゼント内容は第31回目のバックステージをご覧くださいませ。

ではでは〜ん。

このページのトップへ