WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

若木民喜

Vol.30/2006年7月19日

僕もちょいとしたもんになりましたよ。

思えば、去年の今頃はうどんだけを一週間食べて暮らす貧乏人でした。
30過ぎて毎日うどんはキツイですよ。人間の尊厳に関わります。

しかし、そんな僕も連載を初めて30話目。

そろそろ月に1万円ぐらいなら好きなものを買っていいというぐらいの余裕ができました。前にXBOX360を買った時は何か月も家計に響きまくったというトラウマがあって、なかなか決心できなかったのですが、遂に先日、大きな買い物をしました。

はっぴいえんどBOXと のこいのこ大全。

二つ併せて約2万円。1万円とか言っていたくせに2倍ですよ。まさに清水の舞台から飛び降りるつもりで買いました。え? 大した買い物じゃない? うるせー黙れ。え? はっぴいえんどものこいのこも知らない? お父さんに聞きなさい、お父さんに。最高! 今夜は最高!

すると、それを買った次の日!

アシスタントのみんなが寝る部屋が、夏を迎えて灼熱地獄であるということが判明。アシスタントの悲痛な叫びに耐えきれず、私はアシスタントさんの寝る部屋につけるクーラーを買うことになってしまったのですよ。

5万円でした・・・。

清水の舞台から飛び降りたら、その上から舞台が崩落してきたような気分ですよ。
清水の舞台が崩れると言えば・・・日本沈没のDVDボックスも欲しいなあ・・・半年後ぐらいに・・・。

30回目に寄せるエッセイから始めてみました。
こんにちは、若木です。

今回30話目は、アルバトロスとユウキの旅に一人乱入者がやってきました。アイビス君です。何だかお調子者ですが、どうぞ応援してあげてください。物語の風景もすっかり夏っぽくなってきました。といっても、風景のコマ、1ページしかないんですけど・・・。もっと描きたかったなぁ。夏の風景は大好きなので。夏の一本道、そしてバス停ってことで「菊次郎の夏」を思い出しながら描いてみました。

さてさて、皆さん、今日は19日です。巷ではもう売っているはずですが、買っていただけましたか? 単行本第2巻。

クーラー買って大ダメージの私の生活を向上させるビッグなアイテム、単行本。このバックステージをいつも読んでくださってる皆さんなら、100%買ってくださってる、いや、一人2冊で200%、いや一人10冊で1000%買ってくださってると思うんですが・・・もしかして、買ってないという方がいらっしゃったら、是非ご購入ください。ジュエル・インデックスこと元素表もおまけに付いて勉強のお供に、コンパクトサイズで旅のお供に、ページをちぎってふりかければ飯の友にもなる至高の一品です。どうぞよろしくおねがいいたします。

さて、2巻が発売されたということで、「例の企画」もやりたいと思います。

「ゴミ企画」。

前回のゴミ企画は、僕も初めての企画ということで、締切を過ぎてから着いたおハガキに対応できなかったり、僕のところにハガキがなかなか届かなかったりで、色々な不手際があり、発送も大幅に遅れてしまいました。読者の皆さんにはご迷惑をおかけしました。何分、びっくりするほど手作業でやっておりますので・・・。なかなか思い通りにいかなくて歯がゆいです。暖かい目で見守ってね!

で、今回もやります。

読者の皆様には、懲りずにというか、今回も応募していただきたいです。前回は7話分でしたが、今回は10話分。抽選で当たる確率はあがっております。告知は来週のこのバックステージで行いますので、来週のバックステージ、絶対観てくださいね!

暑かったり、大雨が降ったりで、トロピカルな日々が続きますが、読者の皆様、どうぞ元気で夏をお過ごしください。いやー夏全開だー! 山! 海! コミケ! 最高だなー! でも、僕は部屋ー。

このページのトップへ