WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

若木民喜

Vol.19/2006年4月26日

単行本が店頭に並びました。

同じ日に発売した他のサンデーの作品と一緒にボクのマンガも並んでいました。嬉しい。



誰か買いに来る人がいないか見ていました。
女の子達が連れだって新刊の棚の前にやってきました。
この人達は買ってくれるかな?

すると、女の子達はその並んでいるサンデーの本を端から順番に批評しはじめました。



ボクの番が来る前に逃げ帰りました。

という訳で、単行本が売れているところを見てない若木です。こんにちは。本屋さんによってはおまけ付きで売っていたりして、今の単行本ってすごいなあ・・・。発売に合わせて本屋さんに色紙だの紹介ポップだのを色々描きまして、漫画家気分を存分に味わいましたです。

バックステージをご覧の方々は単行本買っていただけましたか? 単行本発売記念の「ゴミ」プレゼント企画も引き続きやっております。買った方は是非応募してください。詳細は前回のバックステージを参照のこと〜。


さて、今週は久しぶりに読者の皆様からの質問に答えさせてもらいます。

Q:あんたのこと、なんて呼べばいいの?(Tさん)
A:保育園の時には「わかきたぬき」と呼ばれていました。中学校の先生には「エロガッパ」と呼ばれていました(なんつー先生や)。親には「ごくつぶし」と呼ばれていました。妹には「気の毒な人」と呼ばれていました。君はせめて、ボクが傷つかない名前で呼んでください!どんな名前でもオッケーす!できれば、鉄血宰相とか、美髭公とか、ジギースターダストみたいな、テンション上がる名前で呼んでくださいっ。

Q:アルバトロスという名前は「アホウドリ」の意味なんですか?(Iさん)
A:確かに、モノバイルの名前は鳥の名前っぽいですね。確かに、「アルバトロス」はアホウドリのことです。しかし、偶然です! 今回の話で出てくるモノバイルもアイビス、グース、トキとみんな鳥の名前に似てますが・・・全て偶然の一致です、はい。しかも、この先も偶然は続くでしょう。恐ろしいことです。ちなみに、レバイオとミュウはちょっとだけひねった名前です。

Q:童謡が好きなんですか?(Oさん)
A:好きです。特に食べ物の歌が。カレ〜ライスはか〜ら〜い、とっても〜からいな〜。



Q:元素周期表をひっくり返したのは意味があるのですか?(Yさん)
A:ひっくり返したのではなく、あれが正しい位置なのです。モノバイルの世界では重い元素ほど地位が高いので、モノバイルから見ると、人間の元素周期表の方がひっくり返っていると言えるでしょう。ここからは、裏設定になりますが、モノバイルの素石命図の並べ方だと、元素周期表と違って新しい元素が出てきた時に表が書き足しにくいのですが、原則的にモノバイルの世界では元素を新しく作ったりしません。ですから、天然で存在する元素のみがモノバイルの構成元素になります。従って、人間の世界のような人造元素、原子炉のなかでしか発生しないような超ウラン元素は、モノバイルの世界にはありませんし、それを素石とするモノバイルもいません。しかし、何事も例外というものがありますがね(謎)。

Q:カグーがメガネをバリバリ食べていましたが、モノバイルって肉とか魚とか食べられるんですか?ピジョンはスプーンを舐めていましたが。(Fさん)
A:姫様が昔言っていたように、モノバイルは自分の素石のみをエネルギーにできます。従って、肉や魚は食べられません。しかし、多少の不純物ぐらいなら炉が濾過して消化できる状態になります。カグーがメガネを食べていましたが、これはコモンクラスのモノバイルのみが許される行為です。これも裏設定に入るのかも知れませんが、コモンクラスとエリートクラスのモノバイルを並べてみると、炉の形が多少違うことにお気づきでしょうか。コモンクラスは身体から直接炉が生えていて、エリートクラスの炉はアクセサリーのように身体から離れています。コモンクラスはエリートクラスに比べると色々な意味で単純な構造をしています。ですから、口から素石を直接ボリボリ取ってそれを炉が受け取るという荒技ができるのです。エリートクラスにはそんなことはできません。炉に直接素石を入れるしかありません。それはそれで別として、モノバイル達が自分の素石を好ましく思っているのは事実です。ミュウが頭に葉っぱの冠を付けていたり、ピジョンがスプーンを舐めているのは、それの一つの現れです。今回のシリーズでも、医者のモノバイル達が海辺に住んでいるのも、自分たちの素石の香りを感じてのこと、だと思います。

Q:アルバトロスは服を1枚しか持ってないのですが、下着も1枚なんですか?(Mさん)
A:あ・・・あなた・・・何つうことを聞くのですか。そ、それは姫様のリュックの中を見てみないことには何ともなりません。・・・しかし、近々リュックの中身がわかる話が・・・うえっほん! げほっ!


こ、こんなもんでしょうか。今回はこの辺で・・・。
読者の方からの質問は自分の作品がどういう風に読まれているか判断する良い材料になります。皆様からの質問をお待ちしております〜。ハガキのお便りには、たま〜に返事を書いてます。是非お便りくださ〜い。待ってま〜す。

来週はゴールデンウィークで、バックステージもお休みです。ボクも1日だけ休むつもりです。1本だけゲームを買ってプレイしたいのですが何を買うべきか迷っています。ナインティナインナイツか・・・大神か・・・トゥームレイダーレジェンドか・・・・。結局寝てそうですが。皆様、よい休日をお過ごし下さい。

このページのトップへ