WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

若木民喜

Vol.7/2006年2月1日

グーテンターク、皆様。若木です。
この前、餃子を作ろうと思って、餃子焼いてフライパンに水をさしたらなぜか火柱がボウと上がって、夜中に「うわああああ」と大声を出してしまいました。餃子にビビらされるとは。奴もやるようになったもんだ。

そうそう、日々の生活のことと言えば。

最近、とにかく忘れっぽいんですよ。

まあ、昔っからいい加減な男ではあったんですが、最近それにニトロ入ってますよ。僕は仕事の合間に、牛乳をレンジで温めてそれにインスタントコーヒーを入れて飲んでいるんですけど、牛乳温めたことをよく忘れてしまうんですよ。こないだもアシスタントのS君に「あの〜これ飲むんですか?」とレンジから取り出された牛乳は、半日前に僕が温めたまま忘れたものでした。

そして僕はこれはイカンと思って、「すぐに取りにいかないから忘れるんだ! 今度はすぐに取りに行くぜ!」と心にしかと誓い、レンジがチンと鳴ったらすぐさま牛乳を取りに行ったのです。ところが! レンジを開けると牛乳がない訳ですよ! こ、これは何としたことじゃ! クビをかしげながら机に戻ってみると。

机の上にコーヒーが。

そう、今度は取りに行ったことを忘れていたのです。同じ牛乳を二回取りに行ってしまった訳。何だろうな〜、一体。

他にこういうこともあった訳ですよ。僕が風呂から上がって、頭にタオルを巻いて作業していたのですが、どうもおかしい。なかなか髪の毛が乾かない。で、タオルを取って確かめてみると。

リンスを流すのを忘れていた。

他にも。

●インターホンに出たのに、オートロックの鍵を解除するのを忘れてドアの前で「なかなかこないな〜」と待っている。

●↑を1日2回繰り返す。

●トイレを流すのを忘れる。

●それ以前にトイレに入ってドアを閉めるのを忘れる。

●玄関で部屋の鍵を持つのを忘れたことに気づき、わざわざ部屋に取りに戻ってまで出かけたのに、部屋の鍵を閉めるのを忘れる。

●エアコンの暖房を切ろうとして、テレビのリモコンの電源ボタン連打。

等々。

まあ、最後のは単なる天然ですが。
しかも、上記の出来事は全て一週間の間に起こっている訳ですよ。忘れっぽいと自覚しているにもかかわらず、この状態。今はまだ笑い話の範疇で収まっていることですが、この先この症状が進んだら・・・と思うとソフトな戦慄を覚えない訳にいかない訳です。

服を着るのを忘れて外に出る。
とか、
8ページ目を描くのを忘れて、16ページ目を2枚描いてしまった。
とか、ありえますよ。これは。ええ。

そして、このずっと先には、


生きてるのを忘れる。


とかある訳で・・・・ブルルル。
あ、死ぬのを忘れてくれたら、そっちの方は結構ラッキーですが。

これは大問題ですよ。アシスタントが僕がトイレ行った後に入って、僕の流してないうんこでも発見しようものなら、もう連載作家としての権威の失墜ですよ、失墜。僕がどんだけ背景のダメ出しをしても、アシスタントには「でも、うんこを流してない奴だよな、こいつは」と思われている訳で。ダメだろ、これは。しかし、どうしたら記憶力の低下が防げるのか!「脳を鍛える大人のDSトレーニング」を買うべきかな。まずい、ニンテンドーDS持ってない。しかも、もう既に「一昨日の晩ごはんを覚えてますか?」という段階なんぞ越えてしまっているような。

という訳で、今はせめて心臓を動かすのだけは忘れないようにしようと思っています。



怖くなってきたので、今日はこれでおしまいです。
虫歯の話はまた来週にしますー。

このページのトップへ