WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

若木民喜

Vol.3/2005年12月21日

こんにちは。

2話目も無事に載りました。しかし、雑誌でみると、絵のレベルが1話目よりもやや低下していて、正直、自分で自分に失望しました。がっかりだ!

もう漫画やめます。さようなら。




ただいま。

とまあこんな感じで、昔はちょっと落ち込んだらすぐに失踪してましたけど、さすがに週刊連載となると落ち込んでもすぐに復帰しないといけないのがつまらない。

しかも、こんな僕に・・・・読者の方からお便りが来ました!

前回のバックステージ、渾身の自虐的ファンレターおねだり文章を書くまでもなく、既にお便りを書いてくださった方がいたようで・・・ありがとうございます。生まれて初めてこういうものをもらいました。なんと、似顔絵を描いて送ってくれた人までいました・・・感動だっ。これ、まさに子供の頃に考えたマンガ家だよ、おかあちゃん! セレッソ大阪サポーターの方からの「セレッソは負けてねえよ、フカシこいてると殺すぞボケ」的なお便りでも嬉しい! 確かにセレッソ大阪は負けてません。引き分けでしたね。あの時は嬉しすぎて筆が滑ってしまったのです、すいません。批判、賞賛ひっくるめて、お便りをくださった皆様、本当にありがとうございました。一番近くの引き出しに大切にしまっておきます。お返事は今はちょっと忙しくて無理ですが・・・仕事のペースになれたら、何とか、がんばって、出せるよう、努力するよう、心がけるようにいたします!それより何より、お便りをくださった方々を筆頭に、僕のマンガを読んでくださってる皆さんに愛想を尽かされないように、作品の方を充実させるべく頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。2話目も単行本までに直す! そんな今週の僕ですが、買ったんですよ。
何買ったって?

XBOX3DO。
じゃなかった、XBOX360。

何か巷では、渋谷だけがアメリカに併合されたか? というミラクルピンポイントな盛り上がりでしたが。今回は少しは売れてるのかなぁ。僕は前のXBOXを、カナヅチで殴ったとかバーナーで燃やしたとかではなく、遊びすぎて1台潰したという日本では珍しい人なので、余裕の発売日ゲット。

箱が恐ろしく重くてビックリしましたよ。本体の重いこと!見た目はエラくスマートだけど、巨大だった初代XBOXよりも遙かに高い性能をこれだけの小ささに押し込んでるのだから、相当な密度で中身が詰まっているのでしょう。電源ケーブルのゴツさときたら、エヴァの背中に付いてました?って感じですわ。

プレイしてみたらさぞすごいんでしょうなぁ・・・。

「みたら」ってのは?実はXBOX360のソフト一本も持ってないですよねぇ。ハード買っても、ソフトを買ってない。デッド オア アライブ4が延期しちゃったから・・・。他の作品買おうにも、本体と同時発売のタイトルの一本がテトリス・・・何て次世代感溢れるラインナップだろう!バーンアウトリベンジはいつ出るの?


てなわけで、現在のXBOX360の使い道:廊下のドアがしまらないように押さえる重しとして使ってます。ドアストッパーもハイデフへ。



※この欄は僕の気力の続く限り、頻繁に更新していきたいと思っています。もともと文章を書くのは好きな人間なので、刺激さえあれば何でもおおげさに書き続けられますよ。尾崎豊。

しかし、そう言った途端に、来週のバックステージは年末のために更新がないようです。年が明けたら、またここでお会いしましょう。皆様、よいお年を。

このページのトップへ