WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

若木民喜

Vol.1/2005年12月7日

こんにちは。若木デス。初めまして。

普通こういうところはプロフィールとか、自分のマンガの設定のこととかを書くものなのでしょうが、今は先日発生した地球的な大事件のために頭が一杯です。



ガンバ大阪、リーグ優勝。



おめでとうおめでとう。


セレッソ大阪が負けて手に入った他力優勝? 確かに。終盤7戦で2勝5敗のチームが優勝できるのはレベルの低いリーグ戦だった証拠? 確かに。アラウージョの病的なゴールラッシュがなかったら、優勝どころか中位で終わってた? 確かに。


しかし、全てまとめて知るかボケであります。


結果が大事なんだ、結果が!
何しろ、ガンバ大阪が持っているタイトルと言えば、「Jリーグ創設チームのなかで唯一のタイトルを獲ってないチーム」という栄冠だけである。恥だ。

それが一気に、「通年制になって最初の優勝チーム」と「関西初のリーグ優勝チーム」という肩書きが手にはいるんだよ。何が何でも優勝しないといけない年だったんだ、今年は!もう来年は大黒もアラウージョもいなくなるみたいだし、この優勝の思い出を噛みしめながら、来年からしばらく耐えるぜ!






(基本的に、この欄ではガンバかお菓子のことしか言いません。リクエストでもあれば別ですが。)

このページのトップへ