WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

浦山慎也

Vol.22/2015年6月17日

『第二十二回 掲載後記』

 引き続き、ロゼッタの回です。
三雲が出ずっぱりだったので、久しぶりにメインでリオンを出そうということになり、なおかつロゼッタという要素を加えて話を組むとこうなりました。
魔界が緊張感(?)のある話だったので、その反動で、死ぬほどどうでもいい話が描きたかったんだと思います。
あと、この話はここで終わりのつもりだったんですけど、なんか、話の流れで、ロゼッタまで三雲の家に行く形になりました。こうなってしまうと、もう一話続かざるをえないので、もう一話続きます。

そんなかんじでしょうか。
あ、それから、上の写真は、二巻の表紙ラフです。一巻と構図が似てるので、清書では若干変わってます。
それではまた次回。さよ~なら~

このページのトップへ