WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

田口ケンジ

Vol.123/2015年3月18日

 今週の『姉ログ』は、近衛姉弟&十全姉弟による夢(?)のコラボ!
 次週のセンターカラー三本立ても含め、温泉旅行編となります。ダブル姉弟による湯けむり珍道中、どうぞお楽しみ下さい~


 そして7巻に付属するOVA三弾目では、姉ログワールド最強の生徒会長、十全ふぶきの出演が決定!
 キャストは大原さやかさんです!

 十全ふぶきは、そのキャラが生まれた瞬間から「このキャラの声は大原さやかさんしかいない!」と思っていました。明言しちゃうと、モデルが『戦場のヴァルキュリア』のセルベリア大佐ですからね。それはもう、当然の流れ。
 作者たっての希望で実現したこの組み合わせ……いやぁ、またひとつ夢が叶いました(^^)

 実はふぶきは、当初の予定ではOVAに登場しない予定でした。
 OVAの企画が始まった時点で、ふぶきはまだ本編に登場していなかったので、まあ当然の話です。脚本も絵コンテもふぶき不在の状況で進みました。

 そんな状況がガラッと変わったのが、1巻目のアフレコ現場。ナレーション役として大原さんがキャスティングされていたのです。それはもう興奮しました(笑)
 そしてその頃にはふぶきは作中の人気キャラへと成長し、その性格や口調も固まっていました。「アニメーションになったふぶき会長も見たい!」…そんな思いが日に日に高まっていきました。

 1巻のアフレコ中、市原監督と音響監督の山田さんに「あの…今から3巻目に新キャラをちょっと出すことって可能ですか? それも大原さんに兼ね役をしてもらうっていう線で……」とご相談。
 『SHIROBAKO』を通じてアニメ現場を少し理解した今なら、それがどんな無茶な要望だったかを痛感します。しかし監督は快くOKを出して下さり、そういう経緯を経て、ふぶきの出演が急遽決まったのです。ありがたい話です。

 なので、ふぶきの登場は友情出演的なもので、ストーリーには絡まない出方ではあります。しかし喋って動いているのは事実!
 そんな彼女の勇姿も、どうぞ楽しみにしていて下さい~(^^)

このページのトップへ