WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

田口ケンジ

Vol.71/2014年2月26日

 今週の『姉ログ』は、靄子が高校1年、輝が中学3年の頃のおはなし。輝が今の高校に入学してくる経緯が描かれています。もちろん靄子は、そんな輝の進路に脳内で一喜一憂して大騒ぎしています。

 そして97話にしてやっと、靄子たちが通う学校の名前が明らかになります。その名は『私立晃天学園(こうてんがくえん)』……実はつい最近決めました(笑)
 この学園名の由来は、登場人物たちが気候や天候に関係する名前なので、それらを総括して「好天」もしくは「荒天」から取りました。響きは一緒なのに、意味はまるで真逆……なんというか、意味深なワードですね。作品のメインテーマにもなんだか通じるものがある気がします。
 まあ97話まで出てこなかったくらいですし、今後もそんな学園名は表に出ないと思いますが、うっすらと頭の片隅にでも置いておいて頂ければ…と思います。

 そして重要な告知ですが、『姉ログ』単行本4巻が4/18日頃に発売となります!
 先週ご紹介したファンディスクと同じ発売日ですね。次週以降も告知させて頂きますので、よろしくお願いします〜^^

このページのトップへ