WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

椎名高志

Vol.8/2003年7月2日

 昔、デビュー直後に増刊サンデーで『(有)椎名百貨店』とゆー連載を1年ほどやらせてもらってました。これは要するに毎月読切で違ったお話を描くという掟破りの企画で、ワタシの週刊初連載『GS美神』は元々その中の1本だったりします。だもんで今回、増刊サンデーで読切を3回連続で描くというのは、ワタシにとっては非常に嬉しい仕事です。
 続けて読切を描くというのは、毎回目先が変わるし、結果も分かりやすいし、ものすごく楽しいんですよー。ただし、ゼロから漫画を作る作業を連続でやるのはかなり消耗します。今はもうあの頃のような徹夜の連続をする根性はないので、かなりペース配分を考えた仕事を心がけ、死なないように努力してますが…最近強い味方を発見しました。それはニンニク。
 疲労や肩こりで集中力が落ちてきたら、2〜3カケ、皮をむいてオリーブオイルで揚げ、塩をふって食います。即効性があるので一撃で肩こりも疲労も吹っ飛びます。そこら辺のドリンク剤なんかより効きます。ただし、仕事場の空気を激しく汚染することになりますので、ニオイの対策にはかなり注意が必要。

 つーわけでニンニク臭い漫画に、3か月おつきあいください。

このページのトップへ