WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

大高 忍

Vol.280/2015年9月16日

画像は来月発売のマギ27巻の書店特典ペーパーです。
マギ界の一人っ子による兄弟にするなら誰がよかったか会議です。
指名された本人からの返信コメント付きです!

今週号のマギもよろしくお願いします。
先週号では処刑台に上がる紅炎を描くのに苦労しました。
死ぬ覚悟を完全に決めた人というのはどういう表情や姿勢をするのか悩みましたが、紅炎の場合は傍目からは普段とほぼ変わらないように見える形になりました。

組織のトップの立場の人が軽々しく動揺したり私怨で憤ったりすると、下の者が左右され、ひいては組織全体がそっちへ流される危険性があると考えます。
紅炎もそういう理由で動揺や負の感情を表に出さない人物になっていったのだと思います。

今週号は白龍とモルジアナの久々の再会にもご注目下さいね!

このページのトップへ