WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

大高 忍

Vol.216/2014年3月26日

今週号のマギはカラー表紙でお届けします。
よろしくお願いします。

ここのところやっているアルマトランでのエピソードは聖宮やルフや堕転、ジンや金属器や運命など、今までのマギの世界で当たり前のように出てきた謎のものの成り立ちを描く話です。
連載をここまで長く続けさせて頂けなければ描かずに終わっていたエピソードだと思います。
それらをふまえてアラジンやアリババたちのストーリーも今後更に展開していくことになります。

私自身がもし「会談」の席でこの上映を眺めていたら、そんなことより明日の飯と身近な人の幸せだけ考えていればいいじゃないかと思うような小難しい話も出てきますが、紅炎やシンドバッドあたりが食い入るように聞き入っている頃だとも思われますのでどうぞ最後までお付き合い下さい。

このページのトップへ