WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

大高 忍

Vol.183/2013年6月26日

先週号のラストで展開が変わり
シーンはアリババと練紅炎たちの場所へ戻ります。
アリババと紅炎はもっと早く会わせたかったのですが、
随分時間がかかってしまいこのタイミングでの対面となりました。

ところで、漫画の中には様々な所属や立場のキャラクターがいるため
彼らは誰と相対するかで態度や言動が変わりまが、
アリババはそれが特に顕著なキャラクターです。
社会性が高く周りに気を使うキャラクターほど変化の幅が広いと考えます。

アリババが誰か初対面のキャラクターと出会う度に
どう喋らせようか悩みます。
アリババは今までに色々なキャラクターと出会って
様々に対応してきましたが、
今回の紅炎に対する態度は今までのアリババの描写にはなかったもので、
描いていて新鮮でした。

そのあたりに注目しつつ、今週号のマギもどうぞよろしくお願いします。

このページのトップへ