WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

大高 忍

Vol.155/2012年10月10日

画像は昆虫が気になっているシェヘラザードです。

今週号のマギもよろしくお願いします。
ここ最近の展開はティトスの行動に引っ張られている気がします。
ティトスは1巻の頃のアラジンに近いキャラクターで、
漫画の展開を先導してくれています。
エリオハプトのスフィントスは完全に巻き込まれているだけなのですが、
どうも私が描くのに三人組が収まりが良いらしく、
これからも頑張って欲しいところです。

そして、連載中の本編が全く離れた内容を進めている中で申し訳ない気がしますが、先日からアニメの放送が始まりました。
第一話はご覧頂けたでしょうか。
私は、アラジンのセクハラに色と動きが付くと
結構えぐいなと思いました(いい意味で)
続きも鋭意製作中とのことですので、楽しんで頂ければ幸いです。

今週もアニメ&本編の連載共々、どうぞ宜しくお願いします!

このページのトップへ