WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

大高 忍

Vol.9/2009年9月2日

前話でようやく、本作のタイトルである「マギ」という言葉を登場させることが出来ました。
「マギ」という言葉には、色々な意味があるようですが、おおむね、予言や魔術を司る超人知的な存在という意味合いであるようです。さて、この漫画ではどのような存在なのでしょうか…?

本編は第14夜、センターカラーでお届けです。
迷宮編も佳境です。どうぞお付き合い下さいね!

ところで「予言や魔術を司る超人知的な…」や「創世の魔法使い」などと声高に、いい歳の大人が真顔で激論を交わす私と担当さんの打ち合わせは、あやしさに満ちあふれているのですが、行きつけの喫茶店のお姉さんは何も突っ込まずにお会計を済ませてくれます。助かっています。
皆さんも、そんな漫画家と編集さんを見かけたらそっとしておいてあげてね!

このページのトップへ