WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

もりた毬太

Vol.3/2012年9月5日

こんにちは、『正しいコドモの作り方!』ネーム原作のもりたです。

最近、アメリカの片田舎のダイナーにちょっと憧れています。
古い映画なんかに出てくるアレです。
毎朝、仕事の前に朝食を食べに寄って、
馴染みのウェイトレスや常連客とウィットに富んだ世間話をしたいのです。
朝食はペラッペラのパンケーキと薄墨みたいなコーヒーでも構いません。
ウェイトレスだって美人である必要はないのです。
いや、なんだったら恰幅のいいおばちゃんだってかまわない。
要は、そこに会話がある事が重要なのです。

都内のファーストフード店じゃあ毎日通ってもそうは行かないですからね。
こちらの顔を覚えているのかいないのか、
マニュアル通りの接客とマニュアル通りの「スマイル」で
工場作業よろしく右から左に処理される毎日には、
正直もううんざりなのです。

…なんだか寂しい話になってしまいました。
これじゃ、めちゃめちゃ会話に飢えてる人みたいだ。
いやまあそう間違ってもいないのだけど。

とにかくも、最近はアメリカの片田舎に居を構えての
そんな生活をちょっぴり夢見ながら
毎日近所のファーストフード店に通う僕なのでした。
問題は、よしんば移住したとしても
「ウィットに富んだ会話」を英語でするには
圧倒的に英語力が足りない…いや、なんだったら日本語でだって
そんな事できやしないって事なんですけどねwww

このページのトップへ