WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

久米田康治

Vol.26/2002年7月3日

 ほんと、ガンバリすぎるとロクなことない。あそこの点描、印刷出てねえじゃん! ギャグとして成立してねえよ。ああ、もうやだ。ていうかさ、このWEBのオレ、ガンバリすぎじゃねえか? ああそうですか、空回りしてますよ、ガンバリすぎて。いつもクルクル独りよがり。コレ書いたってさ、多分読んでんの3人くらいだぜ。あ、どうでもいいけど、イングランドサポーターまだ帰んねえのかな? ウチの近くのコンビニに夜必ずいるよ。んで、必ずエロ本読んでんだよね。クリームとか読んでたよ。あ、それから、最近近くに新しいファミレスできたんだけどさ、ガンバリすぎなんだよ、そこ。できたばっかでハリキってるのは分かるけど、1時間に7回も8回も「コーヒーいかがですか?」と来ないでください。そんなにコーヒー飲めないよ。ほっといてください。分かりづらいかもしれないですけど、ファミレスというビミョーな空間で孤独になりたいんです。ていうか、見られたくないんです、色々書いてるノートを! ダラダラ思いついたこと書いてるから、絶対変な人だと思われてる。ていうか、思ったでしょ、ヤバイって! そっか、だから親切なのか? ボクは厄介な客、厄介さんですね。どーせ言ってんだろ、厨房で。「また来たよ厄介さんが」とか、「おやおや漫画くんのおでましだよ」とか! どーせそうですよ、オレは厄介さんの漫画くんですよ! 厄介な漫画を描いて、編集長にもサンデー大好き読者からも厄介者扱いだよ。あーあ、厄介くんの漫画くんはどこへ行けばいいんでしょう? とりあえず、もうあのファミレスには行けない。また一つ、行けないファミレスができた。そうだ、明日は隣の区のファミレスまで足を伸ばしてみよう。そのうち皆さんの街のファミレスにお伺いするかもしれません。変なノートを持った厄介な人が現れたらそれはボクかもしれません。

このページのトップへ