WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

久米田康治

Vol.4/2002年1月9日

 いやー、現実を思い知らされたよ。友達の結婚式で、珍しいらしく、この人漫画家なんだよーって紹介されて「へぇー、そうなんですかぁ」「○○ちゃん、コナン描いてもらいなさい、コナン」だって…まぁ現実はそんなもん。オレ、ちっとも知られてないや。あ…描きましたよコナン。いやな顔ひとつせず。結婚式で他の作家のキャラクター描かされたの2度目だ。
 あ、そうそう。産直って書いてある柿を食べたら、あたりました。現実なんかこんなもんですよ。やっぱ、安いのは安いや。

このページのトップへ