WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

磯見仁月

Vol.7/2014年2月5日

鬼は外〜、福は内!!

遅ればせながら節分気分の仁月です。
子供の時ならともかく、最近は豆をまいてないですね。
一度全力で投げ合ってみたいのですが…。
大人同士だとあぶないのかなぁ。


さて。
今回のイラストはネネです。
コスチュームはラムちゃんです!!
仁月の超敬愛してやまない、高橋留美子先生のうる星やつらのラムちゃんです!!
高橋先生すみません!!
でも仁月はただこれを、サンデーバックステージでやりたいがためだけに、ネネの髪を緑にしました!!
高橋先生のラムちゃんの魅力に比べれば、雲泥の差ですが、同じ雑誌で連載できて仁月は幸せです!!!


クロノ・モノクロームも8話目。
今週は対局の説明会です。
これまた作画で仁月とスタッフは死にました。
久しぶりの見開き作画で少し緊張しましたが、いかがだったでしょうか。
クロノ・モノクロームのタイトルの意味、少し片鱗が見えればいいのですが。
このタイトルは担当さんと2人で一生懸命考えたもの。
直訳のみならず、実は色々な意味が込められています。
その辺も物語が進むにつれ、徐々に考察していただければいいかと思います。


反応・感想楽しみにしています。
ブログ、ツイッターもちょくちょく投下してるので遊びに来てね。
次号も応援宜しくお願いします!!

このページのトップへ