WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

磯見仁月

Vol.2/2013年12月25日

グーテンターク!!仁月です。
第3話。ようやく…。
ヴォルフガング・フォン・ケンペレンが出てきましたーーー!!

この方は実在の人物です。
連載企画のネームを友人に読んでもらった時、ほとんどの人は私の創作だと勘違いしてました。
違うよ!! 本当にいるんだよ!!
実在の人物だよーーー!!よーーー!!よーーー……!!(エコー)

タークを発明した方で有名ですが、科学者としても非常に優秀で、ほかにもみんなの周りにあるものいろいろ作ってます。
そのうちちゃんと作中で書きたいな。
ちなみに実在のケンペレンも、非常に美男子だった記録が残っています。

人生も非常に魅力的で、私はこの方の歴史の記録と肖像画を見た瞬間、電撃に打たれた気がしました。
友人に「この人すごいよね!!」って肖像画を見せながら語ると、「でも顔が…」って言われました。
いや、肖像画もかっこいいと思うんだが…。
そりゃ18世紀の画風は、ちょっと今の流行とは違うかもだけどさ。
あれ?

ちなみにアントンも実在します。
こっちはあまり記録が残ってなかったので、クロと同年代の男の子にしてみました。
実際の史実と同じにするか、アレンジを効かせるか選んでいくのは、漫画のいいとこだと思うので、色々試行錯誤していきたいと思います。

ブログも2話のイラストと、当時の風俗などのうんちくを更新したので、興味ある人は見に来てね!!
なかなか馴染みにくい世界でしょうが、少しでも面白く感じれるよう頑張りますので、応援宜しくお願いします。
次回はタークがメイン!!
4話も宜しく!!

このページのトップへ