WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.423/2015年12月2日

【第3話】 『どこの誰かは知らないけれど』

2015年も12月になってしまいましたね。
どうも畑です。

エヴァを初めて見た時、使途の襲来する2015年なんて
遥か彼方の未来でしたが、
まさかその未来を超えて、
こうして漫画を描いているとは思いませんでした。

そんなこんなで早いもので、
『アド アストラ ペル アスペラ』も3話目です。
作者としては
この話からが本編という感じです。

この話から、
この漫画のメインヒロインであるサテラが登場します。

サテラはこの漫画において、
とても、とても大事なキャラです。

ぶっちゃけ、この漫画の連載が決まったのは
ひとえにサテラのおかげという部分が大きいので
ある意味主人公と言ってもいいかもしれません。
そんなこんなで彼女の活躍を見守ってあげて下さい。
まぁ、彼女が活躍すると
能力が乏しい方の主人公は大ピンチになるわけですが…

あとこの漫画の世界設定についてですが、
月には空気があり、重力も地球と同じになるように
帝国により調整されています。
凄い科学力ですね、帝国。
帝国凄いわー。マジリスペクトだわー。
マジ帝国来てほしいわー。

まぁ、基本的にこの漫画はSFではないので
その辺の設定は生暖かく見といてもらえると
ありがたいです。
ではでは。


【ハヤテのごとく!第513話 】

長かった修学旅行の最終戦。
というか延長戦かな?
グランドキャニオン、僕も行きたい。

今回の話は金融用語を駆使しながら
子供たちに借金を気楽にすると
どうなるのかという現実を
教えてあげる話にしようかと思っていたら
こんな感じの話になりました。

大金が動く場所には
必ず罠があるのです。
良いこのみんなは、どうぞお気を付けて!
まぁ、この漫画を良い子が読んでいるとは
とても思えませんが…

さぁ、だれがどれだけ借金を背負うのか!?
乞うご期待です!

それでは、また次回~☆

このページのトップへ