WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.382/2012年4月25日

【第360話/真夜中の笑い声】

今回も前回に引き続きTwitterで募集した質問に答えていこうかと思います。
採用順はバラバラになっていますので、採用された方は気長に気楽にお待ちください。

それではスタートでーす。


@hatakenjiro ナギお嬢様はiPhone4Sに機種変してSiriを使ってますか? それとも(お屋敷時代よりは資金的に不足気味でしょうから)機種変なしで、ハヤテ君をSiriとして使ってたりしますか?
→この漫画はケータイなどの技術的な部分だけはリアルタイムで向上していくので恐らく使っています。ハヤテをSiriとしても使っています。

@hatakenjiro 畑先生は漫画家になるにあたって、失敗しないか、成功できるか、といった不安や恐怖はありましたか? あったのであれば、その不安や恐怖にどうやって立ち向かったのか教えてください!
→成功したいとは思っていましたが、失敗しても構わないと思っていました。
 なぜなら生きて、他にやりたい事も、なりたいものもなかったので。
 夢に挑んで、敗れ、不幸になったとしても、それは自分の選んだ人生。
 「どう転んでも幸せになろう」とは考えていなかったのです。

@hatakenjiro これまでファンの方からいただいたファンレターなどで印象に残っているものはありますか?
ファンレターの内容だったり、プレゼントだったりで。

→一番最初のプレゼント。カップヌードル1ダース。あとPG-ZガンダムとWii。
 そういえば昔は色々プレゼント送られてきてたけど、
 最近全く来なくなったなぁ(笑)

@hatakenjiro 白皇学院は私立ですが、何か厳しい校則があったりするのですか?
→私立です。校則は厳しくありませんが、テストは相当厳しいです。
 『基本的に何をやってもても良いけど、結果は出してね☆』という校風なので。

@hatakenjiro 再開後、描き方を変えた時のツイートを見たとき、『いろいろ思うところ』があって変えたみたいですが、その理由を可能な限りお聞きしたいです。
→これに関しては本当に色々思いまして、
 なかなかうまく言い表せないのですが、あえて言うなら、
 上手い絵ではなくて、自分が満足する絵を描こうと思った感じ。
 他人の評価の一番になるのは難しいけど、自分の評価の一番には、なれるようになりたいと思ったのです。
 世の中にはたっくさん絵の上手い人がいるから、そこと比較するのはもうやめようと(笑)
 まずは自分が納得するかどうか。相手に伝わるかどうかはもう考えない。
 自分が自分の好きな絵を描いていれば、それを好きだと言ってくれる人も一人、二人出てきてくれるような気がしたっていう……まぁ、そういう感じです。

@hatakenjiro マキナは今どこで何をしてるんですか?
→現在はとある理由で姿を消しているのです。
 そのうち出ます。

@hatakenjiro 新アニメ制作決定!とありましたが全然情報が入ってこないのですが、畑先生はそこらへんのことわかってるんでしょうか?
→はっはっは(笑)

@hatakenjiro 何でも良いんですよね(´д`) シスターは、今どうやってお金を稼いでますか?
→用心棒シスター。

@hatakenjiro 心安らぐ場所を教えてください
→布団の中。

@hatakenjiro なんでハヤ太くんはあんなにモテるんですかー?どうやったらモテますかー?
→自分の苦労や、損得を考えず、誰かのために何かをやるところですかね?
 たとえばハヤテはアパートの住人それぞれに対して
 苦手な食材を上手く外して、それぞれちょっとずつ違うご飯を出しているのですが、その事に気付いている住人は誰もいません。マリアですら全員、同じ物が出ていると思っています。
 押しつけがましくないところが、好かれるポイントではないでしょうか?

@hatakenjiro ハヤテの執事服のストックはいくつあるのですか?
→10着

@hatakenjiro 虎鉄くんはハヤテを追いかける以外では普段何をしているのですか?
→鉄道の写真を撮ったり、泉のお世話をする以外だと、
 料理とかお裁縫をやっているイメージがあります。

@hatakenjiro 雪路のデコの物はなんですか?あと、なんで付けたんですか?
→なんかの痕です。なんでつけたかは分かりません(笑)

@hatakenjiro 畑先生、質問まだ受けつけていましたら、久米田先生のもとでアシスタントをしていたときの一番印象に残っているエピソード拝聴したいところです。
→締め切り直前、ネームもほとんど出来ていなくて、軽く仮眠をとらせてもらって、起きたら
 久米田師匠がひたすら餃子を作っていた時。
 なんか気が付くとスタッフ全員でひたすら餃子を作ってた。
 でも完成する原稿(笑)


【第360話】

ヒナギクと幽霊神父の話。
本当はこの後もうひと展開あって、来週に続くつもりでしたが、ちょっと上手く回らずこんな形に。

今回上手く回らず没となった後半の話は、いずれどこかで。
果たして神父は生き残る事が出来るのか?!

それではまた来週〜☆

このページのトップへ