WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.354/2011年8月24日

【第333話/未来への渇望】

今週末の8月27日(土曜日)

いよいよ

『劇場版 ハヤテのごとく!
HEAVEN IS A PLACE ON EARTH」』

が公開となります!

ここまで本当に長い道のりでした。

何かこれまでの
感慨のようなものを言いたいのですが
今は何も言葉が浮かんできません。

小森監督をはじめ
脚本の小林様、マングローブの皆様やスタッフの皆様。
本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございます。

どれくらいお客さんが観に来てくれるのか
そして満足していただけるのかは分かりませんが
観に行っていただけたなら幸いです。

あ、どうも畑です。

そういえばこの劇場版公開までの間で
絶対に書こうと思っていた事があったのですが
あっという間に過ぎていく時間の中で
その事をすっかり忘れていました。

公開直前ということで
今日はその話でもしようと思います。
まぁ、製作中こんなことがあったよ、という
こぼれ話みたいなもんです。

えーと、それは去年の11月。
映画をやる事は決まったけど自分の中で
内容がぼんやりとしか見えていなくて
何を描くべきかあまり決まってなかった時の話。

僕は伊勢神宮に一人で旅行に行きました。

もちろん目的は映画の成功祈願。
そして、人生の様々な悩みを聞いてもらいに。
あとアイディアの神様降りてこないかな?みたいな不純な気持ち(笑)

まぁ神頼みですわな。

でも僕は神様というものを信じてはいません。

それでも何か
神聖なものに触れたくて
時間の合間を縫って
一泊二日の旅に出ました。

夜、伊勢に到着し一泊。
まだ太陽も登らぬ早朝、外は真っ暗。
けどホテルを抜け出し、まずは外宮にお参り。

張り詰めたような空気の中
深い森の古い大木の立ち並ぶ
真っ暗で広大な神社の中を
自分の足音だけを聞きながら歩く。

1000年以上も昔から
切実な想いを抱えた人が、
そっと祈りを捧げに訪れる特別な場所。

それぞれの抱えた、悩みや苦しみ、
そして、それでも叶えたい想い。
そういった切実な想いを胸に、
ほんの少しでいいから力を貸してほしいと
何者かに――
――あるいは自分自身の心に
強く、強く、祈る場所。

1000年以上
それこそ何百万人、あるいはそれ以上
そういう切実な想いを抱えた人達が
祈りを捧げに訪れているのかと思うと
正直胸が熱くなりました。

たとえ神様がいない場所だったとしても
これだけの想いを集めたら
神様のようなものが宿る気がする。
そんな気にさせられる場所でした。

そして、日が昇り内宮の散策。

外宮と違い観光客や家族連れで少し賑わっているけど
それでもどこか神聖な空気を持った内宮。

そこで奇跡と出会いました。

そこには五十鈴川という清らかな川が流れていて
その川岸は手を晒して川で手を清められるようになっているのですが
その朝日に照らされた五十鈴川岸の御手洗場。

その水辺で僕が一人、ぼんやり手を浸していると
一人の男の子がやってきたのです。

どうやら家族連れ。

「こんな小さな子も来るんだ」

ぼんやりそんな事を思っていたら
後ろから、その男の子の家族がこう言いました。



「ハヤテくん、こっちよ」


息をのむ僕。
こんな事が起こるのかと、耳を疑いました。
しかし

「ハヤテくん。早くおいで」

もう一度、やはり『ハヤテくん』と呼ばれる男の子。

その後ハヤテ君は「はぁい」と返事をして

家族と手をつなぎ、木漏れ日の中
消えて行ってしまいました。

茫然とそれを見送る僕。

「そうか……あの子はハヤテ君か……」

呼び止めようかと思ったけれど
呼び止めて何の話をするのかと思いそのまま見送りました。

神様というものがいたとするなら
きっとこれくらいの応援はしてくれるんだなと
僕は少しだけ勇気をもらい伊勢神宮をあとにしました。

頑張って映画を作ろう。
もう一度僕は心に誓いました。

今回の映画にはいろんなものが詰まっています。
それを上手く表現出来たかは分かりませんが
とにかくたくさんの想いをこめて作りました。

皆さんに楽しんでいただけたなら幸いです。



■劇場版ハヤテのごとく!8/27公開。
新宿バルト9で初日舞台挨拶も決定!

いよいよ公開となる劇場版。公開初日にはメインキャストによる舞台挨拶も決定しました。また、舞台挨拶は新宿バルト9以外の劇場でも衛星中継でご覧いただけます。
詳しくはこちらをご覧ください。⇒サンデーNEWS

■劇場でもらえるコミックス「ハヤテのごとく!」99巻初版に
ステッカーがついてくる!

劇場入場者にお配りする「ハヤテのごとく!」99巻に、ナギ、マリア、ハヤテの3種類のステッカーをランダムで封入します。どれが入っているかお楽しみに。
詳しくはこちらをご覧ください。⇒サンデーNEWS

■MFB「ハヤテのごとく!GirlsCOLLECTION?桂ヒナギク」&
 「小説 劇場版ハヤテのごとく!」の2冊が8/26発売!

コンビニで買える、ヒロイン別総集編・MyFirstBIG「ハヤテのごとく!GirlsCOLLECTION」に桂ヒナギクが登場。発売中の三千院ナギと共にお楽しみください。
また、劇場アニメを完全ノベライズの小説も発売。スクリーンでは気づかなかったネタもばっちり…!? 映画がもっと楽しめる、1冊です。


では今週の話です。


【第333話】

この話が表紙&巻頭カラーになるとは思っていませんでした(笑)

なんにしてもヒナギクの計算とナギの切実な想い。

そして、いよいよ始まる6月12日の話。

六月半ば。
熱い夏の始まりです。

映画よろしく!

それではまた来週〜☆

このページのトップへ