WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.303/2010年9月1日

【第286話/虎とか色々な人の『運命』】

気が付けば時間がなくなっている今日この頃
いかがお過ごしでしょうか?
どうも畑です。

もしかしたら気付いているかもしれませんが
八月が終わりましたよ。
ええ、完全に終わりました。さっき。

え? 何を言っているのか
意味が分からないですって?
ならばハッキリと言ってあげましょう。

も う 九 月 だ よ !
ドーーーーン!!!

2010年も残りあと4か月!

申し訳ありませんが
これが現実なのですよ!

ていうか何もしていないのに
なんで八月という夏の中心部分が
終わっているんですかっ!

この時間の無くなり方はあれですよ!
シルクハットの憎いやつ!
時間泥棒の奴の仕業に決まっているんですよ!

くっそ〜、時間泥棒めぇ〜!!!

きっと今日から新学期という人も

「かえせぇ!かえせよぉぉぉぉ!
 おれの時間をかえせよぉぉぉぉ!!!
 おれはまだ、ひと夏の経験ってやつを
 してねぇんだよぉぉぉぉ!!!」

と、時間泥棒の裾をつかんで、
えぐえぐ泣いているでしょうが
時間泥棒は紳士なようで鬼畜!
君たちがどんなに泣き叫ぼうが
奪った夏休みを返してはくれません。
ほら、よく見て。
あいつズボン履いてないし。

なので奪われた夏休みはもうすっかり忘れて
今日からしっかり登校拒否を克服しましょうね!


あれ?
ホントは何か告知しなきゃならない事が
あった気がするんだけど……
まぁ、それは来週に取っておこうかな?

それではとりあえず
今週の話です。



【第286話の話】

このアパート編は
この辺りから物語がマルチタスク的な進行に。

ナギやハヤテの話と同時に
タマの今後の運命や如何に……!

そして、先週から登場の謎の美少女。
とりあえず来週、彼女の秘密が明らかに……
……なるかも……?

色々な話はとりあえず次回かな?

それではまた来週〜☆

このページのトップへ