WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.277/2010年3月3日

【第262話/今の君にはまだできないから】

iPhoneが便利すぎて今までどうやって暮らしてきたのか
思い出せなくなっている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
どうも畑です。

前も言いましたがTwitterなんかも始めちゃってるわけですよ。Twitter。

http://twitter.com/hatakenjiro

よーするに作者のなんとなく思いついた140文字のつぶやきが、
フォローというのをしてくれた人に、
なんとなく表示されるだけのサイトなんですが、
なんだか読者の声を直接聞く事が出来てとても面白いです。
あ、別に作者のつぶやきだけみたいなら
上のサイトに行くだけで見れますよ。

あと、普段全く交流のない他の漫画家さんたちとも
ちょっと交流できたりするのも良い刺激になっている感じ。

もっとも実を言うと何人か凄くフォローしたい漫画家さんたちが
いるのですがちょっと恐れ多くてフォローできない……

直接会ったことがあったり、同じサンデー系であったり、
こちらの事を多少認識してくれている方なら良いのですが
そうでない感じだとなかなか……

で!でも大ファンです!

とりあえず興味のある方は
ちょっと覗いてみてくれると嬉しいです。
あとフォローも返信もお気軽にね☆

あれ?
なんかTwitterに関して何か面白い事を書く予定だったのに
普通の文章になってしまっている……

では今週の話。

【第262話の話】

兄貴再び。
もしくは過去編の続き。
目を描かないとなんだか意外と難しい。

もっとも姿形は描きにくくても
兄貴のキャラクター性は、とある理由で
僕の中で全くブレてないので凄く描きやすいです。

さてさて、そんなこんなで
次週『THE END OF THE WORLD : FINAL』
そして10年後につながるお話……

それではまた来週〜☆

このページのトップへ