WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.274/2010年2月10日

【第259話/君のために、生まれ変わる】

先週のシラヌイがWEBの画像だとどうも見づらかったので
ちょっと大きめの画像を……。

へへー☆可愛いでしょ?

で、まぁ23巻と24巻が2冊同時に出るという鬼のようなスケジュールのため、ちょっと4コマはお休み。スミマセン……
その分、単行本は頑張ります!!

それで最近、『Twitter(ツイッター)』を始めたせいか
ここの文章に何を書いていいのか分からなくなりつつありますが
皆さんお元気でしょうか?
どうも畑です。

Twitterに関してはこの辺で見てみてくださいな。
なんか色々つぶやいております。

http://twitter.com/hatakenjiro

日常に起こったことをリアルタイムでTwitterでつぶやいているので、ここの文章は何かこう別のアプローチをしていこうと考えています。
まだ、どういうアプローチの仕方が面白いのかイメージが湧きませんが、うーん、どうしたらいいのだろう?

あ、もしかしたら瞑想とかすると浮かんでくるのかもしれません。
とりあえずそのためには
座禅とか組んだ方が良いのかも!
よーし、がんばるぞー。

でも座禅とか組むと足がしびれてしまう。
無理は禁物。
なので逆にここは
思いきって横になってみるのはどうだろう?
でもちょっと考えろ?
床の上に直に横になるのは体に悪いとNASA辺りでも多分話題になってる。
だからそこはほらベッドとかに横たわり、寒いから上から布団と
かも掛けてしまおう。
これで完璧……
おやすみなさい……

……

ふふふ、まさか上の文章とこの文章の間に
約六時間ほどの宇宙的時差が存在しているなどと
誰も思うまいて……
完璧なるワシの策略。クケー。

そして、瞑想の結果
とりあえず今週はiPhoneを買った事を
ひとしきり自慢してみてはどうだろう?という夢を見ました。
いや、夢じゃない。
iPhoneを買ったことも夢じゃない。

ほっ!ホントだよっ!ホントにあの未来の携帯電話様
iPhone3GS様を買ったんだよっ!

とりあえず持ってない方に自慢しておくと……

す・っ・ご・い・便・利☆

どれくらい便利かというと
昔でいうとコロコロ少年団パスポートくらい便利。
超万能☆どこに行くにも手放せない。

まず、すごく固いから
これだけでどんな悪とも闘えちゃうし、
表面とかピカピカだから太陽光線を反射させて目くらまし!
どんな難事件も解決できちゃう。
さらにどうやら電話もできちゃう優れ物。
やるねiPhone。いやiPhone様。


ちなみに僕がiPhone様の
どこを一番カッケーと思っているかというと
一番初めに出る画面。

一応、安全のため僕はセキュリティーロックをiPhone様に
掛けているんだ。
あれあれ。例の四ケタの暗証番号。
まぁ、そんな機能はどんな携帯電話でもパソコンでもラクーアの
貴重品保管庫にでもあるわけだけど
iPhone様は何て言うと思う?

『暗証番号を入れてください?』
『パスワードを入力してください?』

ノンノン☆
そんな全時代的に言い方iPhone様はしやしない。

いいかい?
iPhone様はこういうのだ


『ロック解除』
『パスコード入力』


カッケーーーー!

パス・コードですよ!パ・ス・コード!
凄い未来の響き!パスコード!

もぉ、なんかミッションがインポッシブルなスパイとかが使ってそう! これ一つでCIAとかとも闘えそう!

みんなも早く使った方がいいよ!
凄い便利だよiPhone!

……という話をiPhoneを
仕事として使っている知り合いに話したら

「うん、そのiPhoneが便利だって事に気が付いて
 それを使い始めた奴、お前で6千万人目くらいだよ」

だってさ。
人類の100分の一くらいが持っているのかよ……
スパイだらけだな地球……

まぁ6千万人っていうのはiPod touchと合わせての数字らしいですが……

そんなこんなで今週の話です。


【第259話の話】

とりあえずこの漫画で
こういうバトルシーンを描くのも最後かもなーと
思いつつ、頑張って描いている感じです。

そして、ようやく終わりが見えてきて
ちょっと安心すると同時に
この旅行が終わった後の展開に関して
ちょっとドキドキ。
ベースが1話完結形式の基本スタイルに戻るので
色々と別の意味で用意が大変。
ちょっと取材とかもしなくちゃごにょごにょごにょ……

なんにしても来週はいよいよ決着編!
お楽しみに!

それではまた来週〜☆

このページのトップへ