WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.241/2009年6月24日

【第229話/思い出も、想いも、時を越える】

今週は四コマは無理……。
ネタはあるけど時間的に……。
なので久々にコピックを取り出して手で塗りました。
あ、恐らく文章も短めです。

そんな中、先日ふと
どうでもいいことを思ったんですよ。

この漫画は2004年の10月くらいに始まったんですよね。
んで、よくよく考えたら
その時、中学一年生だった人は
現在、高校三年生なんだなぁ〜……と……。

いや、だからどうしたという話なんですが
なんだか時の流れの速さにちょっと驚きますな。

さて、それでは今週の話です(短っ!)


【第229話の話】

えーと、ナギと帽子の話、後編。

いずれ旅行が終わった時に読み直してもらうと
このタイミングでしかこの話を入れられなかったのだなぁと思ってもらえるかと。

まぁ、なので必要な話ではあるのですが
話自体はそれほど大した事の起こらない話なので
色々と作るのには苦労が……。

作者的には帽子をとり返してからの話を
もう少しページを割いてエピローグっぽくやりたかったですな。

まぁ、でもこれで色々一区切り。
来週は雪路の話。
あ、そっちは一話で終わりますよ。
薫先生の運命やいかに?!

それではまた来週〜☆

このページのトップへ