WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.233/2009年5月2日

【第222話/か弱さと切なさと力強さと】

久々の四コマ。
その1という事でまだ続きます。
こうして美琴は歪んでいってしまったとさ……。
ちなみにこの絵本は当然、紫子オリジナルの話。
もちろんナギにも読み聞かせ、今回の美琴のような表情になったという……。
ただ親も親なら、子も子というかなんというか……。受け止め方は子供によって違ったようです。
まぁ作者的にはこの頃の美琴が可愛くてたまりません。

さてさてそんな中、世の中はゴールデンウィークらしいですね。

ゴールデンウィークと言えば奥さん!
ナギのフィギュアなんですよ!!
コトブキヤさんより『1/6 三千院ナギ 〜水着Ver.〜』が
発売されたのですよ!
もぉ!!!本っっっっっ当ぉぉぉぉに!!!!出来が素晴らしいフィギュアで作者としても嬉しい限り!
前回のヒナギクの時も書いたのですが
フィギュアは再販が相当困難な商品なので
手に入れたい方はお早目にどうぞ!!!
西沢さんのフィギュアも楽しみだなぁ〜☆
出来ればそちらも一緒に予約してもらえると嬉しいです。

そういえば小学館が運営するWEBコミックサイト
クラブサンデーで絶賛連載中の後藤くんの漫画
『銀塩少年〜ゼラチンボーイ』の話をしたら
皆さん読んでくれて嬉しかったです。ありがとうございます。
ね?面白かったでしょ?
読んでない方は是非読んで下さい。
一度読んだという方も
もう一度読んでアンケートとかで応援してあげて下さいね。

http://clubsunday.jp/
彼のブログ『後藤バックステージ』も、少しはアクセスが増えたようで、彼も喜んでおりました。

ま、後藤バックステージで検索をかけたら検索結果の一位に表示されなかったりしたのですが、その辺はご愛嬌という事で……。
今後とも応援して下さいね。よろしくお願いします。
将来有望な新人漫画家を育てられるチャンスですよ!

ちなみに言うのを忘れていましたがクラブサンデーでは
ハヤテの218話。つまりこの前の巻頭カラーの回を読むことが出来たりします。
まぁ本誌で読み忘れた方や海外の方、
もしくは単行本で読んでおられる方は
カラーの回を見る機会がなかなかないと思うので
カラーだけでも見て下さい。
モニターで見ると発色も良いですし☆

それでは今週の話です。


【第222話の話】

話数が2並び。縁起が良い……のか?

さてさてそんな222話。
表紙のギルバートが濃い目です。

この表紙のせいでアンケートの結果が悪かったらたまりませんが、作者的には描けて満足。
こういう特にカッコよくもない男キャラに需要があれば
もう少し漫画の幅を広げられる気もします。

とりあえずヒナギクの人生も大変そうだなぁ……。
まぁ色々と語りたい事はあるのですが
次回のネタバレになるのもアレなので
この後どうなるのかはお楽しみに!

作者的にはスケジュール的にかなりキツイ戦いでしたが
そのおかげでテンションも上がり
描いててとても楽しかったです!

それでは次回お会いしましょー☆

このページのトップへ