WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.215/2008年12月24日

【第205話/ワタル母は30歳】

上の漫画はWEB漫画というジャンルが
紙媒体の漫画ではなかなか出来ない面白さを見せる事が出来るのではないかという実験的漫画です。

ほっ、ホントですよ?!
ちっ!違う!!
べっ……!別に
手抜きなんかじゃないんだからねっ!!(ツンデレ風)


それはそうとしてメリー・クリスマス。
全然めでたくない畑でございます。

今週を乗り切れば何とかスケジュールを立て直せるのですが
現在、この漫画の連載史上・最大級に時間がなくて
今、現在は胃が痛くて死にそうです。

メリー・クルシミマスって感じ☆かなっ(はぁと)

………

……






おねがい〜……

戻ってきて〜…………



さてさて、それはそうと今週は色々な人に会いましたよ。

小学館の謝恩会というのがあったので。

一次会はクリスタルさんや新連載の始まる藤木さんと
話をして、そしてなぜか青山先生と(ご挨拶程度ですが)お話し
させていただいたりしていました。

いやぁ、緊張したけど、もの凄く嬉しかったです!

ただ緊張の解けた帰り際に
「よくよく考えたらこんな機会は滅多になかったのだから、もっと漫画について色々ためになる話を聞けば良かった……」
とちょっと後悔。
つ、次こそは……!
でも本当にありがとうございました。

そして、一次会から二次会に移動するとき
なぜか田辺さんと一緒のタクシーに乗るという出来事が……。
いやぁ今まで全く接点のない同期の桜だったというのに
今年は二度もこんな機会があるとは……。
これも面白かったなぁ〜……。何を話したかは内緒。

まぁ相変わらず二次会はずっと若木さん(ソウルメイト)と
しゃべっていたわけですが、若木さんとは、
お互いもぉ話すことが多すぎて困る……。
そしてその内容をここで全く話せないことも……。
正直、そこで若木さんと話した事についてが量も質も一番書きや
すいのですが……うーん、困ったもんだ。

他にも福地さんや麻生さんなど色々な先生方と話したり
ご挨拶したりしていました。
毎年、この会に来ると今年も終わりだなぁという感じがして
少しさみしい感じもするのですがとっても楽しかったです。

そしてこの謝恩会以外にも
今週は凄い人と会って話をしましたよ!!
これに関してはいずれ近い内に
お話ししようと思いますのお楽しみに!!
マジで!!

さてさて
なんか長くなってきたので
とりあえず今週の話を始めましょうか


【第205話の話】

今週から今まで名前だけでしか出ていなかった一条君と
前々回一コマだけ出てきたワタル母の登場です。

一応説明しておくと
基本的にはワタルの両親は恐ろしく金使いが荒いので
現在、世界中を回って豪遊しています。
父親の方も、その片鱗は見えているかと思いますが、
その豪遊の途中、いつも唐突に何か商売を思いつき
よく調べもせず挑戦し、結局儲からずに失敗。ただの浪費で
終わるという、なかなかのダメ人間。
ワタル母もすっかり呆れている感じ。多分離婚も近いです。
ちなみに父親の方にはサキさんのお婆さんがメイドとして付いています。

それにしてもワタル母はルックス的に描いてて少し楽しいです。
設定的には16でワタルを生んでいるので年齢も若く
実は雪路とそんなに年が離れていないという……。

反面、一条君の方はイメージ通りになかなか描けず四苦八苦。
ぶっちゃけ女装の似合う執事という特性は元々一条君のものだったのでもっと可愛いというかなんというか……。

まぁ細かい話は色々ですがとりあえず時間が尽きてきたので
今週はこの辺で。

また来週〜☆

このページのトップへ