WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.210/2008年11月19日

【第201話/こんなセクハラなら、むしろされてみたい】

寒い……寒いよ地球……。
僕の部屋の暖房は壊れているんだよぅ……。
電源入れても無反応なんだよぅ……。
だからお願い……夏を返して……。

あ、どうもこんばんわ。
上の話が実話な畑でございます。

それはそうと、すっかり告知するタイミングを逸してしまっていたのですが、今週の絶対可憐チルドレンはご覧になっていただけたでしょうか?
なんと椎名先生や川口監督の粋な計らいで、今週ナギやハヤテが出ていたのですよ。
なんだか久しぶりに動くナギ達を見てウキウキしました。
本当にどうもありがとうございます。
またどっかで出してもらえると嬉しいなぁ☆

しかし時の流れは速いもので何と今月、ハヤテのOVAのアフレコがあったりします。
楽しみだな〜。
でも今のこのスケジュールで果たしていくことができるのか……。
が、頑張りまーす……。

そういえばハヤテの小説の第3巻も出たみたいですね。
意外と表紙が可愛く描けたので、暇な方はぜひ手に取ってみてくださいね。

それにしても世間は徐々にクリスマスムードになってきましたね。
年末が近づくと漫画家は忙しいわけですが
今年も終わりが見えてきたという事で
最後まで気合を入れて頑張ろうと思います。

それでは今週の話ですが……。


【第201話の話】

旅先の話をやると見せかけて
相変わらずの三千院家の話。
厳密に言えば先週からの続きの話。
ゴールデンウィークの皆さんの行動の方向について。

あ、千桜は上の4コマの通り、家で旅行気分を味わおうとして逆に絶望的な気分に襲われたりしています。
本当は咲夜と一緒にラスベガスに行かせようかとも思ったのですが、そっちに行ってもどうせ出番がないので居残りとなりました。
あっちはあっちで色々とやることが……。

そう言えば新キャラも出てきていましたね。
京橋ヨミさん。
絵柄的には目を小さくして昔の自分の絵に戻した感じでデザインしました。
まぁ新キャラといっても出番が特にあるわけでもないので
ゲストキャラといった方が良いかもしれませんが。
秘かにどうにかこのWEBで活躍させられないかなぁと思ってはいます。

それにしても愛歌の「確かに私は○○と言えなくはないわね」と
いう台詞にものすごい懐かしさを感じた話でした。
分かる人だけ「あぁ……」と思ってもらえれば幸いです。
まさか自分の漫画で使う日が来るとは思いませんでした。

愛歌は作者的には描きやすいし使いやすいのでとても便利。
運動神経がないので襲い掛かる水は1ミリも避けられませんが
さわやかに腹黒な感じがとてもいい感じです。

まぁそんな感じで借金執事の試練が続く感じで……
次週後編をお楽しみに☆

それではまた来週〜♪

このページのトップへ