WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.209/2008年11月12日

【第200話/いい日、旅立ち】

拝啓。
200話を迎えても死にそうな畑でございます。

思えば連載開始当初から、かなり死にそうなスケジュールの中
既にこの連載も五年目に突入。

死にそう、死にそうと言いながらも
ここまで生き延びてきたのだから、意外と生命力の強い小動物なのかもなぁと思ったりしつつも、ある日突然動かなくなるタイプの小動物かもなぁとも思ったりします。

たぶん後者のタイプの動物である可能性の方が高いので、動かなくなったらそっと公園の片隅に埋めて下さい。きっと植木が腐ります。

ま!何はともあれ皆様!!!
皆様のの応援のおかげで、この漫画もついに200回を迎える事が
できました!!!

おおおおおおぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!
ありがとうございます!ありがとうございます!!

連載開始直後、本誌に載っていた某漫画が二百数十話を迎えているのを見て
「まぁ、さすがにここまでは続かないだろう」
と思っていたのですが、どうにかこうにかここまでやることが
できました!!

嬉しいというより、もはや感無量です!!
ここで死んでも悔いはありません!!

……嘘です。まだ少しはあります……。

何にしても今後、どこまで続けられるかは分かりませんが
皆様の声援ある限り、死なずに描き続けていこうと思うので
今後ともよろしくお願いします!!!

さて、そんな皆様への感謝を込めて今週は
表紙&巻頭カラー+描き下ろし付録カード付き。
かなり倒れそうになりながらも気合を入れて描いたので
気に入ってもらえると嬉しいです。

そして、そして!!
第2回キャラクター人気投票の開催も決定いたしました!!!
いぃぃやっふぅぅぅぅぅぅぅう!!!!
(↑壊れかけ。ロウソクは消える瞬間が一番光る)

まぁ巻頭カラーでナギが言っていることがどうなるのかは
全く考えていませんが!!!皆様からの熱い投票が欲しいという事でよろしくお願いします!!

ちなみに見開きのカラーに関しては20人で力尽きました……。
クラウスとかが描けなくて残念な気もしますが多分気のせいです。

そんなこんなで内容については以下をどうぞ。


【第200話の話】

さて、200話ということで今週から日付的にはGWです。

すでにGWの話は番外編で2話分やっているのですが、ようやく
本編もここまで追いついた感じです。
いやー、長かった……。まさかこんなに掛かるなんて思いもしなかったです……。

が、スミマセン……。
ここでさらに思いもしなかった大きな訂正が一つ……。

本編を読んでアレ?っと思った方もいるかもしれませんが……
当初の予定ではハヤテたちがミコノスに行く日付は四巻のコメントでもあるように、4月30日の予定でした。
が、諸般の事情でその日付は5月2日に変更となりました。

なぜこうなったのかというと、
理由はものすごい単純な僕のミスです。

そろそろGWの話をやるかなーと思い、ふと旅行の日程を見直し
ているとき……気付いたのです。

「あれ?このスケジュール表、飛行機での移動時間が全く考慮さ
れてないぞ……」

そうなのです。
昔の僕が何を思って予定を組んでいたのか知りませんが、
なぜか当初の日程表には東京〜アテネ間の移動時間はおろか、
旅先でのほとんどの移動時間が全く計算に入っていなかったの
です。

ス、スミマセン……。
もしかして、この事に気付いていた読者もいたのでしょうか?

そもそもあの辺りまで飛行機で半日以上かかるのに、西沢さんたちがトルコのカッパドキアに着く日付が4月29日というのが日程的にはかなり不可能。
なぜならこの漫画の暦の参考となっている2005年の暦ではGWは
29日から。

どうやっても朝起きて東京を出発し、カッパドキアにその日の午前中に到着するという日程は物理的に無理。

というわけでかなり変則的ではあるのですがGWの開始日を4月28日に変更。

なんとか西沢さんたちは番外編の第二話にあった29日という日付にカッパドキアに到着できそうなのですが
ハヤテたちは日付をずらさないと日程的に問題があるという事で、
出発を5月2日に変更することになりました。

スミマセン……。海外旅行に一度しか行ったことがないので移動だけで相当時間が掛かるという概念が分かってなかったみたいです……。

なので最初からバタバタしているGW編ですが、それぞれのキャラがそれぞれの場所でさらにバタバタすることになると思うので
楽しんで頂けたら幸いです。
あと、今週描ききれなかった人たちや旅行に行かないと言っている伊澄についても色々あるのでそちらもお楽しみに。

そんなこんなで来週からもよろしくお願いします!!
それではまた来週〜☆

このページのトップへ