WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.185/2008年5月28日

【第177話/いつかセピア色に変わる風景】

最近、本当にピンチすぎて困る。
どうも畑です。

さて、まずは連絡事項から。
今月末からインターネット・ラジオステーション・音泉にて
ハヤテのラジオの二期目が始まります!!!
やほーい!!

その名も「ハヤコン!」

この時点では僕もまだ聞いてないのでどういう内容なのかは分かりませんが(原作者ですが事前に音源をもらい聞かせてもらうなんてことはなく皆さんと同じく配信時にネットにアクセスしないと聞けないのです)、きっと素敵な内容になっていると思うので、皆さんちゃんと聞くように!!いや、聞いて下さい!!
よろしくお願いします!!


えーと、では今週の話ですが……早っ!!


−−−−−−−−−−−ネタバレ−−−−−−−−−−−−−−

なんだか不穏な空気が流れる177話。
いつかやろうと思っていてなかなかやるタイミングを逸していた
フィルムカメラを使った話。
まぁカメラに関しては趣味丸出しですな。

中に出てくるカメラは自分で持っている物や欲しいカメラを描きました。
特にライカM7とノクチルックス。
二つ合わせてお値段が大体100万円くらいという、
ちょっとクラクラする値段ですが
こうやって漫画に出しておけば
経費ということで買えないだろうかと考えてたり。
それでもカメラに100万円はなぁ……
しかもたぶん重くて、そんなに持ち歩かないし。

内容的には来週から始まるシリーズのための布石というか
なんというかな内容です。
愛歌が抜けてしまいましたが、一応この漫画において
現時点で重要な女性陣は一通り網羅した感じです。
かなり駆け足になりましたが。


さて、そんなこんなで来週は表紙&巻頭カラーです。

ここで皆さんに一つお知らせが。

えーと来週からのシリーズは
ぶっちゃけこの漫画において今まで
あえてやらなかったシリーズになると思います。

なぜなら相変わらずのゲーム的なたとえで言うと
来週からのシリーズはいわば強制イベント。
もしくは強制的に発生するムービーシーンみたいなもので
これをやらないとエンディングに辿り着きません。

実を言えばやるかどうかはずっと迷っていたのですが
やはり自分が思い描いている最終的な結末が一つしかない以上
ここで一歩踏み込んで行かなくては先がないということで
やってみることにしました。

正直、今この漫画を楽しんでくれている読者が
どの程度喜んでくれる話かは分かりませんが
ちょっと色々頑張ってみようと思うので
応援のほどよろしくお願いします。

それでは来週からのシリーズをお楽しみに。
はややー。

このページのトップへ