少年サンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.167/2008年1月23日

【第160話/過去は掘り返さないに限る】

キーボードを替えたらやたらと文字が打ちにくくて
この文章を打つのも四苦八苦な、どうも畑です。

新しい年が始まったばかりだというのに
早速、時間がないという体たらく。
なので今週は早速少し短めに話を。スミマセン……

まずアシスタント募集について。

二週間ほどここに載っていませんでしたが
まだまだ受け付けています。
どーか少しでもその気がある人は是非ともお願いしたい。
一緒に漫画を描きませんか?
詳しい案内はこちら



[畑健二郎先生アシスタント募集]

畑先生のアシスタントを希望される方は、
ご自身で描いた絵を数点(ペンで描いたものに限ります。コピー可)と履歴書を同封の上、下記のあて先までお送りください。

〒101-8001 東京都千代田区一ツ橋2−3−1
小学館 少年サンデー編集部 「畑健二郎アシスタント募集」係


※週に3〜4日、東京都内の勤務地に通える方に限らせていただきます。
※応募いただいた履歴書、絵はご返却できません。
また、応募多数の場合は、すべての方にご連絡できないことがありますのでご了承ください。
採用者が決まり次第、応募締切とさせていただきます。

よろしくお願いします。


次に来週の話。
来週のハヤテは表紙巻頭カラーで
ふろくに描き下ろしのカードまで付いてきます。
これと『DVD-BOX・02』の絵に関しては相当力を入れたというか
ハッキリいって年末年始の休みをすべて費やし、死にかけながら描いたので是非とも見てほしい所存です。

『DVD-BOX・02』に関しての詳しい話は来週にでも。
正直、相当気合いを入れて描いたのでこんな時間のない時にお話しするのがもったいなくて……。
すでに予約している方は期待して待っていてください!
きっと満足してもらえるのではないかと思っています!

さて、そんなわけで本当に時間がないところで
今週の話ですが……。




−−−−−−−−−−−ネタバレ−−−−−−−−−−−−−−

七年前。とはいえ雪の降っている季節なので
ほとんど六年前かな?
まだマリアが幼かった日の話。
彼女にもまだ幼さというか未熟さが溢れていた頃のお話。

てなわけでずっとやりたいと思っていた
牧村さんとマリアの高校時代の話。
いかがだったでしょうか?

あ、ネームが一部抜けていますが
牧村さんは副会長さんなのですよ。

それにしても牧村さんの制服姿は初なのですが(というか白衣以外の服って着たことあったっけ?)何の違和感もありませんな。

あと今回、雪路のカセットプレーヤーを描くためにウォークマンについて調べていたらウォークマンがほしくなってきました。
なんかiPodで便利に音楽を聴くのもいいけれど
わざわざテープで聴くアナログな感じも良いなぁと。でも録音するためのテープってすっかり見なくなったなぁ……。

まぁ、そんなわけで来週は巻頭カラー。
いろいろとよろしくお願いします。

それではまた来週〜☆

このページのトップ