WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.133/2007年5月30日

【第129話/消えない過去と今の自分】

最近暑くなってきましたね。
どうも畑です。
もう五月も終わり……。
季節の巡りは速いなぁ〜……。

さて、先週は色々なハヤテ関連のCDが発売されました。

KOTOKOさんの歌うオープニング曲『ハヤテのごとく!』や
白石涼子さんさんや田中理恵さんの歌うキャラクターCD
『綾崎ハヤテ starring 白石涼子』『マリア starring 田中理恵』
皆さん聞いてくれているでしょうか?
キャラクターCDの方はかなりお腹いっぱいな仕様となっているので、まだの人は是非その耳で確認してみてくださいね☆

そして本日30日はいよいよ
MELLさんの歌うエンディング曲「Proof」が
発売となります!

MELLさんと言えば以前、
ブラックラグーンが放映されていた時、
その主題歌「Red fraction」を歌われていて、
僕がこのWEBで勝手に
「かっこいいなー」とか言ってたわけですが
まさかその後ハヤテのエンディングを歌ってもらえるとは思っていなかったので嬉しさもひとしおです!

凄く名曲だと思っているので皆さんも是非聞いてください!!


で、まぁアニメの話が続くのですが
今週はいよいよハヤテのアニメの10話が放送されます。

いよいよ!というのは、これが『ハヤテのごとく!』のアニメにおいては初となるオリジナルの話となり、なんと!アニメオリジナルのキャラまで出たりしちゃうわけです。

まぁ、アニメオリジナルキャラと言いつつ、
デザインも設定も性格付けも僕がやり、
機会があったら本編(というかカバー下の神様の相方)で
使おうと思っていたキャラなので
完全オリジナルというわけではありませんが……。

しかも中の人がビックリ!
とりあえず、上のイラストの台詞にピンと来た人は必見!
ピンとこなくても必見!!
なんで私、連れてこられたんですか〜……。

あとネギ○(二期目)とか、ぱに○にだっ○ゅ!とか好きだった人も必見!
アニメファンならエンディングのスタッフロールで「おおっ!」
といって貰えると思うので、
とにかくお楽しみにしておいて下さい!
見逃したら絶対後悔間違いなしです!レコーダーの予約は今すぐ入れておいたほうが良いですよ!
とりあえず見てください!!!(シャクティ×100)

あと……なぜか僕も出ています……。



さ!ボソッと謎な台詞を残しつつ!今週の話ですが……。



−−−−−−−−−−−ネタバレ−−−−−−−−−−−−−−

先週からいきなり日付が飛んで三月も下旬なわけです。

で、今週はハヤテの人格形成についての話でもしようと思っていたのですが、気が付けばナギが一人で自滅する話に……。
しかも、ネームにしたら15ページで話が終わってしまい久しぶりに凄い困った……。
なのでラスト1ページはおまけです。おまけなのに当初のネタとは変わってしまい、もう何がなにやら……。

そして、今週の話で言えば久しぶりにハヤテの両親が出てきたわけですが、それ以上に大事な事として本編で初めてハヤテが次男である事が示された回でもあるわけです。

第1巻のキャラクター説明には
さりげなく書かれていた事なわけですが、
そう、綾崎家は四人家族なのです。

では行方不明とされている兄はどうなってしまったのか……。
それはいずれ本編で。
季節が進めば兄弟が再び巡りあう事もあるでしょう。
結構、衝撃的な形で。ハヤテ的には。

ま、そんなわけで来週もヨロシク。

そしてアニメの10話は是非お見逃しなく!

それではー☆

このページのトップへ