WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.132/2007年5月23日

【第128話/人生の大半はどうでもいい事で出来ている】

今週のアニメのハヤテのアイキャッチに衝撃を受けた畑です。
どうもこんばんわ。
アレで人生が変わる少年が一人でもいたら楽しいな☆

ところで上の絵は何かと言うと今週発売の『ハヤテのごとく!』の小説用に描いたイラストの没原画の一部分です。

下描きまで描いたは良いけど結局使わなかった数々の残骸。
どこかで再利用できたらいいのですがどうしましょ。

とりあえず小説の方はかなり頑張ったつもりなので、お手に取ってもらえると嬉しいです。

そういえば触れていませんでしたが最近TBSの深夜のラジオ、伊集院光さんとかのいわゆるジャンクの放送枠でハヤテのコミックスのCM が流れていてホント毎日ビックリ。
自分の好きなラジオ番組に自分の漫画のCMが流れていると深夜にもかかわらずテンションが上がっていい感じです。


で、テンションの上がる話と言えば!ようやく発表されましたね。

そうです!

コナミ様よりDSでハヤテのゲームが出ることになりました!

いやー、なんか凄く感慨深いですねー。
ほんとに……本当に感慨深いですね。
あ、ちょっと涙が……。

とりあえずゲームの内容などにはまだ触れませんが
一応、手元にイベントシーンの原画が何枚かあったりします。

で、それを元に本当に原作者の贔屓目なしの意見を言わせてもらいますが……


皆さん!期待して損はないです!!!!


ええ、もぉこれだけは言い切れる原画のクォリティーの高さ!
正直ビックリ!さすがコナミさん!
この原画のクォリティーをどこまでDSで再現できるのかは分かりませんが、現時点で僕も担当もアシさんも満場一致で原画には全く不満はないです!
内容の方もかなり監修はさせて頂いているので期待しておいてください。

そんなわけでアニメ、ラジオ、小説、ゲームと様々なメディアで展開されているこの作品ですが、漫画の方は再び基本に立ち返り、ちょっとしばらく一話完結の馬鹿話をして行こうかという第128話ですが……。




−−−−−−−−−−−ネタバレ−−−−−−−−−−−−−−

仕事中の大半はアシさんたちとの会話。
それもどうでもいい会話。

しかし、いつも一緒にいると話すことなどなくなっていくのが
人間の悲しい性。

そんなある夜、徹夜続きな深夜二時。誰からというでもなく話をした話、それがあたかも何かが起こったようで実は普通のことが普通にしか起こっていない普通の話。

つまり今週の話です。

作者はとても面白いと思っている話なのですがどうでしょう?

そして今週は表紙&巻頭カラー。
これでサンデーの部数が本当に下がったら悲しいので是非買ってくださいね☆

あと巻末の青春学園がジオン脅威のクォリティー。
軽く度肝を抜かれたよ……。

そんな感じで今週はこの辺で。
さぁ、皆さんも職場や学校でレッツ普通の話。


それではまた来週〜☆

このページのトップへ