WEBサンデー



畑 健二郎

Vol.84/2006年6月21日


【第084話/そういえばさくらちゃんの先生も年下好き……】











燃えました……



燃え尽きました……


もう一歩も動けないくらいに……



取り急ぎサイン会について報告です。



サイン会に来てくださった皆様。

本当にお疲れ様でした。


そして、心の底から

ありがとうございます。




とりあえず僕は

魂の芯まで真っ白な灰になりました……


今週はサンデーの表紙のカラーを描いたり
サイン会をしたりで
もはや何の気力も残っておりません……


なので
これが精一杯……
ご容赦ください……


ああ、本当は単行本の話もしたいのに……

サイン会の詳細については
今はまだ、ゆっくり文章をまとめている時間も気力もないので
来週にでもお話しようと思います……


サイン会の感想などもございましたら
是非メールやお手紙などをお寄せください。


お待ちしております。


それでは……今週の話です。




−−−−−−−−−−−ネタバレ−−−−−−−−−−−−−−


気が付くとナギとマリアを全く描いてなかった……

まぁ、来週は出ますが、今回は何と言うか
番外編みたいな回といってもいい気がします。

なんというか読者はあまり気にしないけど
作者はどうにかしていないと
座りが悪い話というものがありまして
シスターに関してはまさにそういう感じです。
あと神父も……あの人もまだ成仏はしていないはずなので……


こういう話を描いた後、冷静に自分の趣向について考えると
どうも年下の男の子を好きになるお姉さんキャラが好きっぽい
自分に気が付きます。
あまりそういうことには気付きたくはないんですが……

本当は後半にシスター&ハヤテで
誘拐犯を撃破するシーンを入れたかったのですが
だんだん考えているうちに
「そうか、これはデビュー作の話とほとんど同じだ……」
と気が付いて
アクションシーンは別になくてもいい気がしてきて
なしになりました。

ていうか敵も全く同じ人ですし。

もっとも心残りなのはサキさんとシスターの絡みが
ほとんど出来なかったこと。
ちょっと残念。

今後また機会があればやりたい所です。

そんなわけで今週は短くて本当に申し訳ありませんが
この辺で。

来週はきっと元気になっている……はず!

それでは☆