少年サンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.45/2005年9月7日

【第46話/真夜中は別の顔】

あの金はがしがアリなら、
もう何をやってもいいんじゃないかな?とか思う今日この頃
いかがお過ごしでしょうか?

何かすごい敗北感です。
プレゼントのハガキに打ちのめされるなんて……

さ、そんなこんなでもう九月。
この漫画もあと少しで一周年。
ありがとうございます。
本当にありがとうございます。

そのためのお祝いで
色々なものを用意しようとしております。

スケジュール的にはその後の第4巻の準備も含めて
かなりウットリするスケジュールになっていますが
血ヘド吐きつつ頑張ろうと思います。

ていうか、本当に乗り切れるのか
かなり不安で胃が痛いです。

出来れば生暖かく見守ってください。

なのでしばらくここの文章が短くなるかも……

ま、ここに書けないだけで書きたいことは色々あるんですけどね。
ゲームとかアニメとか漫画とか……


うん、でも結論としては


『みんな頑張っている!

それは良く分かっている!

その苦労も、痛みも十分分かっている!

だがその頑張りが

空回っちゃう事だってあるよね !?』

って感じでしょうか?

出来れば生暖かく見守って行きたいです。


それではノーヒントでも心は通じていると信じて
今週の話ですが……



−−−−−−−−−−−ネタバレ−−−−−−−−−−−−−−

サブタイトルは珍しく担当と一時間近く話し合って決めました。

原稿を描き上げた瞬間の徹夜でフラフラな状態で話し合い
付けたサブタイトルです。

意味はもう分かりません。

スミマセン……


で、まぁ今週でこの
白皇心霊スポット・夜のドキドキ☆デート編(なんだそりゃ)も
終わりなわけですが
結論から言えば作者的には今週の前半部分が
今回のシリーズで一番描きたかった所だったりするわけです。

ええ。
先週の話の続きからで言うと
分量が膨らみ入りきらないと思ったとき
自分が一番描きたいものは何かを心に問うたら
結局これじゃないかと……

それでいいのか?マイ・漫画道……

でも、今は自分の心を信じて……

ま、そんなトバッチリをくらったのが
今週のラストに出てきた人なわけで
相変わらず報われないなぁと……

でも、物語においての立ち位置上
フェードアウトはありえないはずなのでそのうち……
たぶん……な……

彼女に関しては
描きたい事が色々あったりするのですが
タイミングが難しいなぁと最近痛感しています。

まぁ、他のキャラもそうなのですが
この漫画は一話に登場できるキャラ数が
とても少ないですからね。

そろそろ一周年だし
サブキャラがメインの話もやっていいでしょうか?
サキさんとワタルの散々な一日とか……

ど……どうでしょうか?皆さん。

そんなことを問い掛けつつ来週へ。

それでは〜☆

このページのトップ