WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.41/2005年8月3日

【第42話/単行本・第3巻 8月8日ごろ発売】


家の周りに蚊が多すぎてマラリアになりそうです。

こんばんわ。畑健二郎です。


さて! 今日は皆様に重要なお知らせがございます!

何かといいますと

どうやら単行本の第3巻が

8月8日ごろに発売することが出来そうです!

パチパチパチパチ!

ありがとうございます!

ありがとうございます!

これも皆様のご支援、ご声援のおかげです!

本当にありがとうございます!


正直言ってスケジュール的にかなりギリギリで

相当危うい状況だった気もしますが(先週までの日記の端々に
その状況が微妙に滲んでいたりしますが……)

予定通り発売できそうで本当にホッとしています。



そこで……毎度のことなのですが

皆様!


是非とも!

ぜひとも!

どうか買ってください!


相変わらず直球なお願いで申し訳ありませんが

漫画家の生活は

基本的にこの単行本だけで支えられているも同然なので

どうかよろしくお願いします!


今回は2巻の発売からインターバルが二か月しかなかったので

店頭広告漫画の第三弾ははありませんが

巻末のおまけは前巻より充実していると思われます!


内容についての解説、もしくは言い訳は来週詳しくするとして

なんだかサキさんばっか描いた気がします。


とにかく夏休みの息抜きに

是非とも8月8日ごろ発売の

『ハヤテのごとく!』第3巻を

どうかよろしくお願いします!!


P.S.

まだ1、2巻を持っていないという方も
この機会にどうぞ☆


で、今週の話なのですが………


−−−−−−−−−−−ネタバレ−−−−−−−−−−−−−−


3話に渡ってお届けした学校入学編、
そして桂雪路先生から始まった新キャラ続々編もいよいよラスト。

先週の最後のほうから登場の
東宮大弘(あずまみや だいこう/16歳/高校1年)
野々村楓(ののむら かえで/18歳/高校3年)

とりあえずこれでしばらく新キャラは打ち止め……の予定です。

まぁ、新キャラについてはヒナギクと西沢さんが最重要で
他の方々は今後少しづつ掘り下げていこうかなぁと……

そういえばヒナギクが15歳で高1ということから
『ヒナギクも飛び級ですか?』と言われたりしたのですが
あれは単にヒナギクの誕生日が3月3日なだけで
彼女はハヤテと同い年です。

現在この漫画で飛び級で高校生をしているのは
ナギを含めて三人だけですので。

で、今週は初めての一対一の執事バトル。

この漫画では執事と超人はほぼ同義だったりするので
バトルシーンはまぁ、こんな感じです。
少々、楓の必殺技のビジュアルがやりすぎな気もしましたが
作者としては彼の必殺技の名前から
彼が絶対相手が死なないように手加減しているのが
分かってもらえると嬉しいです……

まぁ、東宮君も楓も
今後まだ活躍してもらう予定なので
次の登場まで覚えておいてくれると嬉しいです。

とりあえず来週からは新展開☆
どうぞお楽しみにしていてください!


それでは皆様、また来週。

そして8月8日ごろ発売の単行本の第3巻も

本当によろしくおねがいします!!

それでは〜☆

このページのトップへ