WEBサンデー



畑 健二郎

Vol.40/2005年7月27日


【第41話/あの日見た 光り輝くもの】



暑い最中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

落ち込むこともあるけれど
元気を出して行きましょう。

世の中は夏休み突入でウキウキ気分。
あの子の水着が見たいなら
思い切って誘ってみよう!

まぁ、そんな輝かしい夏休みを妄想したり
パソコンでシュミレートしたり。

で、結局、今日もPS2の電源を入れ
零をプレイ……みたいな人は仲間です。

夏の楽しみは基本的にこれだけです。
ああ!発売日が待ち遠しい☆

しかし、海水浴って
久米田師匠に連れて行ってもらったミコノス島の海まで
さかのぼっても四年前が最後の記憶……

それより先はたぶん……というか間違いなく小学校・低学年の頃
親に連れて行ってもらった志賀島の海水浴場くらい……

ていうかそもそも海水浴って人生で数回しか行った事ないな……


……………………水着見たい……


はっ!

やっ!やっべ!また落ち込んできた!!

テンション上げなきゃ!上げなきゃ!



水着か……


水泳でも始めようかな。

いや、そんな暇どこにもないや。



でも今から高校生になれるなら絶対下手くそでも
野球とかやりたいです。

やっぱスポーツで体を動かすのは良いですよ? たぶん。
本で読みました。


で、今週の話ですが……


−−−−−−−−−−−ネタバレ−−−−−−−−−−−−−−


そんな作者の気分を反映したわけではないのですが

ナギとヒナギクの関係性が少し明らかになる第41話。


物語としては前・中・後編の中編。


学校に行った以上はやっておかねばならない話。

自己紹介とその他色々。

本当は剣道場で

ハヤテ VS ヒナギク の
剣道対決を盛り込みたかったのですが上手く入らず……

ぶっちゃけ前半の自己紹介のシーンは
入れるか切るか迷ったのですが
結局これが入らないと、学校に行った気がしないということで。

来週の後半が終わると、ようやく学校編も一区切り。

それにしても桂先生から始まって一気に新キャラが出て
色々と大変でした……新しいキャラは描き慣れなくて……

ま、とりあえず細かい話は来週ということで
今週は少し短いですがこの辺で……

それでは、また来週お会いしましょー☆