WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.26/2005年4月13日

【第27話/暫定最終回・その2の(1)】

週刊を休まず増刊を描いたので
なかなかスケジュールが大変な感じになりましたが
何とか無事に乗り切れそうです。

増刊のほうは当初、
ほとんどスポットの当たらないメインキャラである
マリアを主人公にした「マリアの何事もない一日」をやろうと
思ったのですが、なんだかそれについて
いっぱいネームを描いていたら描きすぎて
肝心の原稿を描く気力がなくなるという最悪の展開で
没となりました。

まぁ、あれだけ考えたのに
このままお蔵入りするのも勿体無いので
そのうち本編でちょっとずつ消化して行こうと思います。

で、結局増刊は何を描いたのかというと
例えていうなら龍騎の劇場版みたいなもので
最終回先行上映! ……というほどではないですが
未来の話をやることになりました。

僕のパソコンにあるエクセル・データ
「ハヤテのごとく!スケジュール一覧」通りに物語が進んでいれば
増刊の話は第○話となっているはずなのですが……

だから現在の一月初旬から、いきなり日付は飛んで4月30日の話です。
果たして週刊のほうがその日付になるのは
一体いつのことやら不透明ですが、
そのうち追いつくはず……です。

まぁ一番の不安は
その日付になるまで連載が続いているのかどうかですが。

続いていると信じたいですな……
お、応援してください……

−−−−−−−−−−−ネタバレ−−−−−−−−−−−−−−

で、今週からの話というのは
一言で言えば「暫定最終回・その2」です。

この漫画の連載が半年で終わった場合のために用意していた
結末というか、物語半ばで終了ではあるけれど
バッドエンドではなく一応のノーマルエンドとして考えていた話です。

あ、一応この展開後も、この漫画の連載はもう少し続くらしいので
ご安心ください。

内容に関しては来週のこともあるので何とも言えませんが
作者としてはVSタマとのバトルが全く入らなかったのが
心残りというか残念というか……
あとサキさんの出番を削らざるを得なかったのも……

来週は出ますけど。

まぁ、一話完結の話をしばらく続けた理由というのも
爺の話、伊澄の話、ワタルの話と連続性の強い話が
結構続き、さらに連続性が強い話をやるのは
ちょっと気がひけたというのが最大の理由だったりします。

なんにしても、この後どうなるのかを
気にしてもらえると嬉しいです。
き、気にしてください……ね?

それではちょっと短いですが今週はこの辺で。
また来週〜☆

このページのトップへ