少年サンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

畑 健二郎

Vol.14/2005年1月19日

これが更新されるのは
おそらく一月も半ばの19日だと思いますが
これを書いている現在の時間は年末の〆切など関係上
実はクリスマスすらまだ来ていない時期だったりします。

で、年末に色々ありまして
久しぶりに久米田師匠とゆっくり会ってお話ししました。

とりあえず約束の連載祝いをまだ貰っていなかったので
PSPかVAIO type Xか、もう率直にご祝儀を貰おうと
あれこれねだってみたのですが、なんと何もくれませんでした。
…………ちぇっ。

昔はよく久米田師匠の高くてかっこいいコートやら
カバンやら古着やらを散々貰っていて
衣食住の『衣』の部分を完全にそれでまかなっていたので
その供給を断たれ現在かなり困り気味。

でも新年会はやってくれるそうなので
とりあえずお店の中にある高い物から順に食べていこうと思います。

で……! 今回の第15話なのですが
先週のダメージを引きずったため、この回のネームは
びっくりするほど遅れに遅れました。
しかも、そこで考えていた話は結局
三日考えてもラスト6ページ分の話がまったく思い浮かばず
没になる始末……

仕方がないので深夜のファミレスに篭り
およそ五時間で考えた話が今回のこの話。
読み返してみて思うのは
『時間を掛けたからといって良い物が出来るとは限らないなぁ……』
という身も蓋もない感想……。
個人的には結構気に入っている話なのですが如何でしょうか?

久米田師匠も
「短時間で出来たネームほど出来が良い」といつも言ってましたし
これくらい軽い話の方が今のこの漫画には合っている気がします。

あ、ちなみにオチの部分は
読切以前からハヤテのプロフィール表にしっかり
記載されていたものでした。

まさかそれで1話作れるとは思っていませんでしたけど。
いやぁ、プロフィール表は細かく作っておくものですね。

余談ですがそのプロフィール表にはハヤテが今に至るまで
どれくらい様々バイトをこなしてきたのかが詳細に記されていたりします。
いい加減なようで、実は、この漫画は結構スゲー量の設定資料が
あったりするのですよ。
今回のように役立つものは恐らくほとんどかいていませんが。

さて、次週からいよいよ新章スタート。
咲夜よりも重要な(?)
ナギ、ハヤテ、マリアに続く四人目のメインキャラを
ようやく出すことが出来そうです。
お楽しみに!
お楽しみに……しておいてください!
いや、マジで……た、頼みます……よ?

それでは〜☆

このページのトップ